見えてきた自分

社会人になって、気付いたことがあります。

私は自分に対する期待度が高過ぎます。
早く成長したいのに、実際の自分はできないし、
失敗するし、がっかりしてしまいます。
いつの間にか過大評価してしまっているのです。
鈴木さん含め、先輩方のお話しを聞いたり、色んな研修を受けたりして
できないのは当たり前、失敗するのも当たり前、
当たって砕けろ。の精神でいこうと決めました。

不安や焦りでいっぱいになることがありますが、
終わってみると、心配する必要のないことが多かったりします。
不安の種を除くには、起こりうる問題に対して考え抜き、対策すること。

また、失敗した時の立ち直る力で大切なことの一つに、「自己肯定」があります。
できないままの自分を認めて、できる自分を想像し
前向きに行動していくことが大切です。

最近改めて実感するのですが自分で評価した自分と、
他人からみた自分は違うということです。
私自身、自分は弱々しくって、人からもそう思われていると思っていました。
(そういう思い込みをやめないと!)
他人からは物怖じせず、度胸があり、堂々として見えるというのです。
より力を発揮するために、そのギャップを埋めていきます。

日々、知らなかった、気付かなかった自分が見えてきて、
このように刺激をいただける環境は有難いです。
この環境を生かし、いただいた刺激を今度は自分が与えられるように!!

blog の紹介

サポート行政書士法人のスタッフが更新するブログです♪
カテゴリー: 白倉 良恵   パーマリンク

コメントは受け付けていません。