ビザ

法人向け ビザ期日管理サービス

Print Friendly, PDF & Email

大切な社員を守るため、会社の損失を防ぐために 弊社の期日管理(更新期限の管理)サービスをご利用ください!
外国人社員を管理し、不許可になるリスクや人的リソースを削減できます。

期日管理サービスとは

ビザの申請から交付を受けられるまで日数を要します。
在留期間内でも期日直前で手続きを行うとビザ更新ができない可能性があります。
このようなトラブルを防ぐため、在留期限が近くなると知らせてくれる期日管理サービスが便利です。
期日管理サービスは就労ビザ管理を行い、期限切れが起こらないようサポートします。

 サービスタイプ

弊社の期日サービスは2タイプあります。
希望に合わせて選択できます。
■弊社に期日管理を任せたい場合は…Aタイプ
⇒”ビザ業務を専門家に任せたい!”という企業にお勧めです。

■貴社で期日管理したい場合は…Bタイプ
⇒専門知識or経験がある企業にお勧めです。

サービス内容

弊社システムにて、在留資格内容の管理

従業員の方の在留資格や期限等について、管理をいたします。
適切な業務内容であるか等を含めて管理が可能です。
管理内容については、貴社の希望に合わせてカスタマイズが可能です。

更新時期、必要書類等の案内

ビザの更新は、期限の3か月前から申請可能になります。
早めに対応ができるように、適切な時期にご案内をいたします。
在留資格に合わせた申請必要書類もご案内いたします。

永住申請等の案内

ご希望の場合には、従業員の方のご状況に合わせて、永住申請に関するご案内等も行っております。
永住者ビザを取得した場合、個人としてのメリットも企業としてのメリットもありますので、
申請できる状況なのかどうかの相談も含めて弊社で対応可能です。

弊社に依頼するメリット

実績豊富な行政書士による専門チームにて対応します。

当社では、全国4拠点(東京(新宿・秋葉原)、名古屋、大阪)に実績豊富な専門スタッフを配員し、 実際の業務も、地域別のローカルルールに通じた複数名体制で対応をさせていただいております。 複数の専門スタッフの目を通ることで、当社の過去の実績を総動員させた対応が実現しています。

証明書の代行取得から申請、その後の情報管理までを一括サポートしておりますので、ご本人任せで対応が 滞りがちだった手続きも、貴社内のご負担を最小限に抑えながら、安価かつ確実に手続を済ませることが可能です。

外国語対応可能

弊社では、中国語・英語・韓国語・ベトナム語での対応も可能です。
外国人社員も多数在籍しておりますので外国人の申請者の方にも安心していただいております。

全国対応可能

新宿・秋葉原・名古屋・大阪にオフィスがあり、全国の入国管理局への申請取次が可能です。

 期日管理サービスの料金

業務量、申請件数、申請内容などにより、料金設定・サービス内容を提案します。
要望に応じて最適なサービス・料金の提案をいたしますので、まずは問い合せください。
相談は無料です。
料金が発生する際は、事前に見積もりを提示して了解を得た上で行いますので、ご安心ください。