HOME > 利用規約(サポート行政書士法人)

利用規約(サポート行政書士法人)

サポート行政書士法人(以下、弊社)へのお申込時には、必ず下記の利用規約をご確認ください。
本利用規約をご承諾の上で、お申込みをいただいたものといたします。

                    

1

 個人情報の取り扱いについては、以下のように定めます。

(1) 個人情報の取得
弊社は、業務上必要な範囲内かつ、適法で公正な手段により個人情報を取得します。
(2) 個人情報の利用目的
弊社は、取得した個人情報を業務遂行及び情報提供に利用し、それ以外の目的に利用することはありません。この利用目的を変更する場合には、ご本人に書面等により通知するかホームページ等により公表します。
(3)個人情報の取扱いの委託および委託先の監督
弊社は、利用目的の達成に必要な範囲内において、個人情報等の取扱いを第三者に委託する場合があります。この場合、弊社は、個人情報保護法その他関係諸法令に従って、委託先に対する必要かつ適切な監督を行います。
(4)個人情報の共同利用について
当社は、上記利用目的の達成に必要な範囲内で、当社グループ企業内で、当社が保有する個人情報を共同利用することがあります。共同利用する個人情報の項目は、氏名・所属会社・所属部署・役職・住所・電話番号・メールアドレス等、利用目的の達成に必要な範囲の項目とします。なお、共同利用する場合の個人情報に関する管理責任者は、各関連会社とします。
(5) 個人情報の安全管理措置
弊社は、取り扱う個人データの漏えい、滅失又はき損の防止その他の個人情報の安全管理のため、安全管理に関する取扱規程等の整備及び実施体制の整備等、十分なセキュリティ対策を講じるとともに、利用目的の達成に必要とされる正確性・最新性を確保するために適切な措置を講じています。
(6)個人情報の第三者への提供
弊社は、利用目的外で、個人情報を第三者に提供するにあたり、以下の場合を除き、ご本人の同意なく第三者に個人データを提供しません。
①法令に基づく場合
②人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難なとき。
③公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難なとき。
④国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき。

2

 見積もり・申し込みは、受任を約束するものではなく、申込み後の受任連絡をもって委任契約成立といたします。弊社は、依頼者に代わって、書類作成、申請、取次を行うものとします。新規のお申込みについては、身分証明書の写しをご提出いただく場合があります。弊社が取得したお客様の声等は、弊社WEBやパンフレット等に掲載することがあります。成功報酬とは、依頼業務が不許可・不登録の場合に、報酬が発生しないものであり、業務終了、キャンセル、取り下げ等の場合には報酬が発生し、既払いの報酬については返金されません。また、申し込み後、新たな事実が発覚したことに起因する不許可等については、報酬の支払い義務が発生し、既払いの報酬については返金されません。行政への申請および入国管理局の申請取次に関しては、弊社および弊社所属の行政書士に一切の権限を委任したものとします。不許可になった場合の対応は含みませんので、別途依頼が必要になります。代理申込する場合は、代理人は適正な代理権を有しているものとし、業務に関する一切の権利義務を負うものとします。また、代理申込の場合は、別途ご本人(申請者)に対して、ご意思の確認をさせていただくことがあります。申込者が親族分も含め同時に申し込む場合は、親族全員の同意を得た上で各自を代理して申込むものとします。紹介者等の関係者がある場合は、弊社は、関係者にも情報共有できることとします。見積り金額は、状況に応じて事前通知の上、変更する場合があります。書類取得及び申請にかかる実費は、申込者負担となります。依頼者が、弊社担当者の訪問を希望する場合は、弊社の定める出張費用を事前に通知したうえで、ご負担いただきます。尚、業務遂行にあたり、業務の一部を外部へ再委託(情報共有含む)することがあります。

3 作成した書類の修正期間は30日となっています。書類納品後30日間については、無料で修正を行います。事実と異なる文書については、作成することができません。業務連絡について、重要事項については、必ず文書にて確認ください。申請予定日の少なくとも3営業日前までに申請に必要な書類・情報をすべて提出ください。弊社が作成した書類・データ等については、必ず申込者の責任で間違いがないかを受領時にご確認ください。天変地異、感染症の大流行、法令の制定改廃、公権力による処分、ストライキ、郵送・運送による遅延・紛失等の事故、情報通信に関するトラブル、不正アクセス等の情報漏えい、受領して1週間以内に通知のない誤り、許認可・登録・認定・受理・請求・支給・申請等の結果の可否やその時期、本利用規約の違反による損害等については、弊社は責任を負うことはできません。許可証等(在留カード含む)の手交の時期については、責任を負うことができません。弊社が作成した文書(案含む)を契約や交付等に利用する場合には、利用者の責任で行い、弊社はその結果の責任を負うことができません。また、その利用に関して第三者が損害を受けた場合については、申込者および利用者が責任を負うものとします。弊社が預かっている物の破損や紛失については、再取得の実費を賠償額とします。弊社は、その責めに帰すべき事由により、本契約に定める義務に違反した場合、損害賠償責任を負うものとする。なお、賠償すべき損害の範囲は、相手方に生じた通常の損害に限るものとし、逸失利益を含む特別損害については、その予見可能性の有無を問わず、賠償する責任を負わないものとする。また、賠償すべき損害の金額は、帰責事由の原因となった弊社が負う損害賠償について、申込書(契約書)1件につき、報酬額と100万円のいずれか低い額を上限とします。申込者の迷惑行為(合理的な範囲を超えた暴言・強要・暴力等)を禁止します。弊社が作成し納品する書類等納品物の著作権は、弊社に帰属します。申込者は当該納品物を当初の目的においてのみ使用することが出来ます。弊社は、当利用規約に違反した申込者に対して、損害賠償請求を行う事が出来ます。
4

特に定めのない限り、業務完了日又はサポート期限のいずれか早い日をもって、完了を問わず業務終了と致します。(ただし、申請済の場合、必要な対応は行います。)継続を希望する場合は、改めてご委任契約を締結するものとします。また、連絡が取れない場合や諸事情で依頼業務の完了できなくなった場合など、業務継続が不能な場合も業務終了とし、弊社は完了の責任を負わないものとします。また、報酬の支払いがない場合、業務を一時中断することがあり、弊社には責任はないものとします。業務終了後、一定期間を経過した事件の書類等については、弊社にて廃棄処分いたします。

5 キャンセル及び未完了の業務終了の場合について、業務遂行の割合に応じて弊社が定める報酬をお支払いいただきます。(帰化申請の報酬については、一律半額となります。)着手金及び報酬等については、別途定めている場合を除き、返金いたしません。着手金及び事前報酬の支払いが期限内に確認できない場合、一定の猶予期間経過後にキャンセルとして取り扱います。報酬及び実費の支払いについては、定めのない限り、弊社の請求どおりに行うものとし、遅延した場合は、申込者は、請求額に年15%の遅延金を加算して、弊社に支払うものとします。在留資格許可については、通知書(ハガキ)又は在留資格認定証明書が交付された時点で支払うものとします。また、報酬等の支払いについては、原則、銀行振込みとし、振込手数料は、申込者負担とします。
6 申込者は、自ら又は第三者を利用して、暴力的な要求行為、過大な要求行為、脅迫的な言動、暴力を用いる行為、風説を流布する行為、偽計若しくは威力を用いて弊社の信用を棄損する行為、弊社の業務を妨害する行為等を行わないこととします。また、申込者は現在及び将来にわたって、暴力団、暴力団員、暴力団準構成員、総会屋、社会運動標ぼうゴロ、特殊知能暴力集団等でなく、関与もないこととします。本利用規約については、今回の申込以後の新たな申込についても同様に適用されるものとします。本利用規約に反する場合、又は疑われる場合は、依頼業務が直ちに解除されても、申込者は一切異議を申し立てず、かつこれによって発生した損害を賠償するものとします。本契約は、日本国の法律に準拠し、本契約から生じるすべての紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄とします。
7 弊社は、申込者の一般の利益に適合するとき、または契約をした目的に反せず、かつ、変更の必要性、変更後の内容の相当性、変更をすることがある旨の定めの有無及びその内容その他の変更に係る事情に照らして合理的なものであるときに、同意を得ずに本利用規約の一部又は全部を変更することがあります。
8

入札参加資格登録申請に関する業務については、下記を追加で定めます。
申請書作成業務及び申請代行業務には、申請期日の調査業務及び期日管理業務は含まないため、期日の調査及び管理については、依頼者が行うものとします。弊社より納品された申請書等および管理シートについては、申込者及び申請者は、確認の上、修正点があれば、納品日より5日以内に通知するものとします。期日調査業務及び期日管理業務については、弊社は2週間に1度の頻度で行い、その旨を申込者に報告し、申込者は報告を遅滞なく確認し、修正があれば通知します。何らかの事由で、定期受付ができなかった場合には、次回随時受付で申請することで双方異議ないものとします。申込者が、申込内容に違反した場合、もしくは別紙手順書に反して進めた場合については、弊社は責任を負わないものとします。申請書作成業務及び申請代行業務は、一の自治体等における一の申請種別を1件として、報酬を算出します。

9

補助金、給付金等に関する業務については、下記を追加で定めます。
補助金等の制度は、先着順、抽選制、収入・居住要件など、独自の制度になっているため、必ず受給できるものではありません。弊社は、補助金等の受給については責任を負うことができません。依頼状況について管理シートを弊社から送付している業務については、必ず確認を行い、
不備や間違い等がある場合は速やかに連絡ください。
連絡がない場合の不支給や遅延等については責任を負えません。

10

事業計画認定に関する業務については、下記を追加で定めます。
事業認定申請は、申込フォームでご入力いただいた内容にしたがって申請いたします。
申込者の故意または過失に関わらず、申込者(関係者含む)のeメールアドレス入力間違い、端末機受信設定による弊社からのメール受信拒否、電話の不通、確認の不作為、遅延など、手続きを進める上で問題があると判断した場合は、申請手続きを中止し、依頼業務については責任は負えません。期日管理業務については、弊社は所定の頻度で行い、その旨を申込者に報告し、申込者は報告を遅滞なく確認し、修正があれば通知します。情報提供業務に関しては、最新の情報を網羅的に調査・提供することを約束するものではありません。何らかの事由で、手続きができなかった場合には、遅滞なく行うことで双方異議ないものとします。申込内容に誤りがあった状態で認定を取得し、電力会社により接続不可になった場合や審査機関都合による認定の遅延についても、弊社では一切の責任を負えません。

           

 

 Terms of Service (Notice of Estimation or Contract with us)

 

This term of service is made in Japanese and translated into English. The Japanese text is the original and the English text is for reference purposes. If there is any conflict or inconsistency between these two texts, the Japanese text shall prevail. 


When you make a contract with us (=Support Gyoseishoshi Law Firm), please be sure to check the following terms. We carry out our work on the understanding that you accept these before your application.

1 We establish our privacy policy as follows:
(1)Acquisition of Personal Data
We shall acquire personal data within the appropriate boundaries and without the use of deception or other wrongful means.
(2)Our Aim in Utilizing Personal Information
We use clients’ personal data as far as it is necessary for the accomplishment of our duties, provision of information and for no other purpose. Should this change, we will notify you either in paper or through an announcement on our website.
(3) The Company may entrust the handling of personal information to a third party or the supervision of the entrusted party to handle personal information within the scope necessary to achieve the purpose of use.
In this case, we will conduct necessary and appropriate supervision of contractors in accordance with the Personal Information Protection Law and other relevant laws and regulations.
(4) Concerning the joint use of personal information We may share personal information in our possession with the following affiliates to the extent necessary to achieve the above purpose of use.
The items of personal information to be shared shall include the name, company to which the employee belongs, department, position, address, telephone number, e-mail address, and other items within the scope necessary to achieve the purpose of use.
In the event of joint use, the person responsible for the management of personal information shall be the respective affiliates.
(5)Security Control Measures Regarding Personal Data
In order to manage the safety of personal data and avoid its leakage, loss or damage, we adopt sufficient security measures surrounding our regulations and systems related to the handling of personal data while also working to stay up to date and maintain the levels of accuracy necessary to achieve our aim in utilizing it.
(6)Sharing of Personal Information with Third Parties
Excluding in the following cases, we shall not share personal data with a third party without obtaining prior consent from the person concerned.
 

(ⅰ)Cases in which the sharing of personal data is carried out based on laws and regulations.

  (ⅱ)Cases in which the sharing of personal data is necessary for the protection of the life, body or property of an individual and in which it is difficult to obtain the consent of the person concerned.
  (ⅲ)Cases in which the provision of personal data is specially necessary for the promotion of public health or child welfare and in which it is difficult to obtain the consent of the person concerned.
  (ⅳ)Cases in which it is necessary according to laws and regulations to share personal data for cooperating with a state organ, local government or an individual entrusted with executing the affairs of said stage organ or local government, and in which obtaining the consent of the person is likely to impede the execution of the relevant affairs.
2 The issuing of an estimation of cost or submission of an application does not equal a commitment from us to accept your case. If we accept your application, we will do so based on terms set out in a mandate contract. We then take on the role of your proxy in preparing documents, submitting applications and acting as an intermediary. For new customers, we may require that you submit a copy of a form of personal identification. We sometimes publish comments gathered from our clients on our website or in pamphlets. We will not claim our contingency fee should your application or registration be unsuccessful, but should you the job is completed, cancel or withdraw from the proceedings, we will claim the contingency fee and any costs you have paid up until that point will be non-refundable. Furthermore, should facts which were not declared at the time of application come to light at a later date and result in the failure of your case, you will be responsible for covering the cost given in the contingency fee and will receive no refunds of any money paid up to that point. When submitting your application to administrative bodies or the Immigration Bureau, we or a Gyoseishoshi working for us possesses an absolute mandate.Inquiring the reason that your application or registration is unsuccessful is not included. You will need to submit an additional application. Should you opt for a representative to submit your application on your behalf, your representative will be treated as a person you have designated as an appropriate representative who will bear all responsibility. We may consult said representative concerning the purpose of your application. Should you wish to make an application on behalf of a family members or family members, you must do separately for each individual after obtaining their consent. In the event that a introducer or any other person is involved, we shall be able to share such information with the person concerned. Our estimation of cost is subject to variation depending on the situation at the time. As the applicant, you are responsible for any costs incurred in gathering documents or submitting the application. Furthermore, should you wish to receive a visit from our staff, you must cover the associated expenses as notified by us in advance. In order to fulfill our duties, we may outsource certain parts of our work (N.B. this may involve the sharing of personal data).
3 The modification period for documents prepared by us is 30 days. We supply a free correction service for 30 days after the delivery of documents. We cannot create documents which are not truthful. In the case of documents showing business communications, please confirm the important items on the documents. Please submit all required documents and information no later than three business days prior to the scheduled application date. Be sure to confirm at the time of receipt that the applicant is responsible for all documents and data prepared by us. We shall not be held responsible for natural disasters, outbreak of infectious diseases, the revision or repeal of laws and regulations, disposal by public authority, strikes, delay or loss of postal goods during transportation, problems with communication via telephone, email etc, information leaked through unlawful access, errors which are not noticed by recipients within a week, violation of these terms, nor for the results of or periods granted for licenses, registrations, authorizations, acceptances, requests, allowances, applications etc.We do not take any responsibilities on the timing that we hand you license paper (includes residence card). We don’t take responsibility for any results occurred upon the use and the contract based on the documents we made. Regarding the loss or destruction of items belonging to you while in our possession, we will issue compensation equivalent to the cost of re-applying. We shall be liable for damages in the event of any breach of the obligations set forth in this Agreement due to any cause attributable thereto.The scope of damages to be compensated shall be limited to ordinary damages incurred by the other party, and the other party shall not be liable to compensate for any special damages, including lost profits, regardless of the possibility of such foreseeability. In addition, the amount of damages to be compensated shall be limited to the lesser of the amount of remuneration or one million yen per application (contract) that caused the reason for liability, whichever is lower. Applicant's nuisance (verbal abuse, coercion, violence, etc. beyond a reasonable scope) will be prohibited. The copyright of the delivery documents, etc. created and delivered by us shall belong to us. Applicant may use such delivery only for the original purpose.We may claim compensation for damages from an applicant who violates these Terms of Service.
4 Unless stated otherwise, operations are brought to a close on the day operations finish or the day of expiration of our support period – the latter regardless of whether operations are completed. (However, if you have already applied, we will take necessary measures.) If you want to continue the contract, you need to apply afresh. In addition, in the case that we are unable to contact the applicant or that we are for some other reason unable to complete or duties or continue our operations, we cede responsibility. Should the applicant not pay our fee, we halt our services temporary. We do not take any responsibility for damages associated with above situation. Following the completion of our operations and once a certain amount of time has passed, we destroy documents associated with completed cases.
5 When an application is canceled, the applicant must pay a cancellation fee determined by the ratio of duties accomplished up to that point. In naturalization cases, this is always equal to half of the fee. Our retainer fee and reward are not refunded except for in exceptional circumstances. When an applicant is unable to pay the retainer fee and prior fee by the due date, we treat it as a cancellation after a predetermined grace period. Payment of remuneration and actual costs shall, unless otherwise specified, be made as requested by us, and the Applicant shall pay us the amount of the invoice plus a late payment charge of 15% per annual  if the payment is delayed. In visa application cases, Applicant shall pay us when the notification of expected permission (postcard) or Certificate of Eligibility is delivered by the Immigration Bureau to us. Payment of remuneration shall, in principle, be made by bank transfer, and transfer fees shall be borne by the Applicant.
6 An applicant shall not engage in violent demands, excessive demands, threatening behavior, spreading gossip, damaging our trust or interfering in our duties through either their own actions or actions carried out through a third party. In addition, an applicant must not in either the present or the future represent a gang, be a member or associate member of a gang, an extortionist, social movement racketeer, belong to an organized crime syndicate or be associated with any of the above. Should an applicant violate these instructions, or should there be doubt as to their adherence to them, they will not be allowed to object and will have to compensate our loss even if the requested duties are canceled immediately. This contract shall be governed by the law of Japan and the Tokyo District Court shall have exclusive jurisdiction in the first instance over all disputes arising in connection with this contract.
7 We may change this Terms of Service in whole or in part without obtaining consent when it is in the general interest of the applicant, or is not contrary to the purpose of the contract, and it is reasonable in light of the necessity of the change, appropriateness of the content after the change, existence of the provision that the change may be made, the content thereof, and other circumstances pertaining to the change.
8 Omit(略)
9 Omit(略)
10 Omit(略)

 

 

【服务条款(注意事项等)】

本使用规则用日语制作,翻译成汉语。 日文版是正本,中文版作为参考而制作。 在这两种语言版之间存在矛盾的情况下,以日语版为优先。

当您向SUPPORT行政书士法人(以下略称,我公司)申请时,请务必确认以下注意事项。
请您在确认接受以下注意事项的情况下进行委托。

      

1

关于个人信息的管理,规定如下。
(1)获取个人信息
我公司仅在业务的必要范围内,用合法的手段来获取个人信息。
(2)个人信息的利用目的
我公司所获取的个人信息仅用于执行业务与提供信息,不会基于其他目的使用。如有使用目的改变的情况下,将直接通过书面向本人通知,或通过公司主页进行公布。
(3) 委托个人信息的处理及委托方的监督
在达到使用目的所必要的范围内,有时将个人信息等的处理委托给第三方。 在这种情况下,我们将根据个人信息保护法和其它相关法律法规,对委托方进行必要而恰当的监督。
(4) 关于个人信息的共同利用,
本公司在达成上述利用目的所必需的范围内,可以与各关联公司共同利用本公司持有的个人信息。 共同利用的个人信息的项目是姓名、所属公司、所属部门、职务、住址、电话号码、邮件地址等达成利用目的所必需范围内的项目。 另外,关于共同利用时的个人信息的管理负责人为各关联公司。
(5)个人信息的安全管理措施
弊社在防止个人信息的泄露,遗失等个人信息安全管理方面,采取了专门的管理章程以及实施措施。在保障充分的安全措施的同时,为达成利用目的,我公司也在确保正确性及时效性等方面采取了合适的措施。
(6)向第三方提供个人情报
弊社在为达成使用目的外,不经本人同意,不会向第三方提供个人情报。但除却以下情形:
①基于法律规定。
②为保护他人的生命,身体或财产等必要场合,且不易取得本人的同意时。
③为提高公众卫生条件或为了儿童健康成长等特殊的场合,且不易取得本人的同意时。
④国家机关或地方公共团体及其委托人,为履行法律所规定事务而寻求协助时,且获取本人同意有可能影响到该事务的施行时。

2

我司为您出示报价单,申请书时,并不代表已经接受委托。我们在接到您的正式委托联系后,委托契约才正式成立。我司会代替委托人进行资料的制作,申请,代理申请等内容。对于初次委托我们的客人,我们会要求提交您的身份证件的复印件。 关于您的评价以及心声会在我公司的主页或宣传册上登载。 成功报酬,是指委托的业务不被许可,或不被登记的情况下,我们将不收取您的报酬。如在业务结束,取消委托或者撤销申请等情况下将产生费用,已经支付给我司的费用也将不会退还。另外,在申请后,如因有新的事实被发现而引起的不被许可,会产生费用,已经支付的费用我司也不会退还。 代理您向政府机关或入国管理局申请之时,需要您将所有相关权限全权委任与我公司以及我公司所属的行政书士。不包含不被许可后的对应,此时需另外委托。 需要代理申请时,申请人有正当实施代理权,并承担关于代理实务的一切责任。另,由代理人委托我公司申请时,我们有可能会直接向本人(即申请人)直接确认委托意愿。委托人作为申请人中的一员,代理其家人一同委托时,需获得家人全员的同意后再委托我公司。 如果有介绍者等相关人员,我们也可以与相关人员共享信息。 我公司出示的报价单,根据客户的实际情况,可能会产生变动,变动之前会直接通知申请人。 我公司代理取得的资料及申请时所花费的实际费用,由委托人负担。委托人希望我公司的担当直接外出访问之时,我公司会提前通知您出差访问的费用,费用由委托人负担。 另,执行业务之时,业务中的一部分有可能会委托与他社(包括信息共享)。

3 公司制作的资料的可修改期为30天。即我公司将资料交付后30天以内可以免费修改。 我公司不制作与事实不相符的资料。 关于您和我们的业务联络,以及重要事项等,请一定确认书面资料。 请在预定申请日的至少3个营业日之前提交申请所需的所有材料和信息。 关于本公司制作的文件、数据等,请申请人务必在接受时确认正误。 对于天地自然灾害、传染病的大流行、法令的制定修改废除、公共权力的处分、罢工、邮寄和运输的延迟以及丢失等事故、有关信息通信的故障、不正当访问等信息泄漏、接受1周以内没有通知的错误、许可·登记·认定·接受·请求·支付·申请等的结果还没有出来期间、关于任何违反本利用规约的损害等,本公司概不负责。 拿我公司制作的书面资料,利用在其他的契约文件上的时候,我公司不承担其责任。并且,这种利用对第三方产生损害时,由申请人和利用者自行负责。 我公司代为保管的资料发生损坏以及丢失时,我公司将支付再次获取资料的实际费用。 如果归责为我方违反了本契约规定的义务时,我公司负有损害赔偿责任。 另外,应赔偿的损害范围仅限于对方发生的通常损害,对于包括损失利润在内的特别损害,不管其预见可能性的有无,都不负有赔偿责任。 此外,应赔偿的损害金额,对于成为归责事由的申请书(合同书)1件,以报酬额和100万日元中的任意一个较低的金额为上限。 禁止申请者的麻烦行为(超出合理范围的暴言、强迫、暴力等)。 本公司制作并交付的文件等交付物的著作权归属于本公司。 申请者只能将该交货物用于当初的目的。 我们可以向违反本使用规约的申请人提出损害赔偿要求。
4 无特别规定的情况下,业务完成当天或服务结束当天,两者之中较早到来之时,无论完成与否弊社将终止业务。( 但是如果案件已经提交申请,我们会进行相应的帮助。)希望继续委托我公司的情况下,请再次签订委托合同。 另外,由于无法取得联系等原因造成委托我公司的业务无法完成,或者不能继续进行业务等情况时,我公司将终止业务并不承担其责任。 另外,由于报酬的未支付导致我公司一旦终止业务,由此造成的损失等,我公司不承担其责任。业务终止后,经过一定时间的案件的相关资料将由我公司负责废弃销毁。
5 关于解约以及未完成的业务终止的情况,由于委托人个人的原因,我公司会根据业务完成的比例收取报酬。(归化申请一律为报酬的一半。) 关于定金及报酬等,在特别有规定的情况以外,一律不予返还。 定金及事先支付报酬超过支付期限后仍无法确认到款的情况下,在一定时间后会默为解约。 除非另有说明,否则应按照本公司的要求支付报酬和实际费用,如果延迟支付,申请人应向本公司支付15%的滞纳金。 委托人或申请人需在在留资格认定书,或许可通知明信片被交付后,向我公司支付应付报酬金及相关费用。此外,报酬等的支付原则上为银行转账,转账手续费由申请人负担。
6 委托人,不可以通过本人或委托他人,使用暴力,过度要求,使用威胁性言论及行动,散布谣言,利用诡计或使用权势,以破坏我公司信誉,妨害我公司工作进行。另,委托人现在及将来,不可加入暴力团体,暴力团员,暴力团预备成员,诈骗集团,过激政治团体,高智商犯罪团体等,或不可与其有所关联。违反本注意事项,或有违反的可能性之时,我公司会立刻解除委托业务,委托人不可有异议及要求赔偿由此所造成的损失。本协议,根据日本法律制定,因本协议而产生的任何纠纷,由东京地方裁判所作为第一审的专属合意管辖。
7 本公司在符合申请人的一般利益时,或者在不违反合同目的并且变更有必要时,关于变更后的内容的适当性,有无变更的规定及其内容变更合理时,有可能在不得到申请人同意的情况下变更本使用规则的一部分或全部。
8 有关参与投标资格登录的申请业务,有以下规定。(略)
9 有关补助金的申请业务,有以下规定。(略)
10 有关补助金的申请业务,有以下规定。(略)

 

お客様の声

  • お客様の声
  • スタッフ紹介
  • 社員ブログ

採用情報

  • 採用情報Facebook
  • 採用情報

メールマガジン登録

  • メールマガジン登録

営業所

  • 1.新宿オフィス
  • 2.秋葉原オフィス
  • 4.名古屋オフィス
  • 5.大阪オフィス
  • 6.駅前相談