人間力と、人生を楽しむこと

こんにちは、大阪の木元です。

先日、代表の鈴木さんが久々に大阪にいらっしゃいました。
何気ない会話から研修に至るまで、いろいろ感じることはありましたが、
ここでは鈴木さんの在り方について触れたいと思います。

私から見ると鈴木さんは人より飛び抜けてエネルギーの塊で、
それは鈴木さんがすごいから…できる人だから…と漠然と思っていました.
何百と届くはずのメールボックスは基本空で、日々会社の決断を下し続ける。
仕事は楽しくて、メンタルは落ち込むどころか、常にわくわくしている。
すごくないですか?

それでも、昔は鈴木さんも私が抱くような感覚をもっていたそうです。
人前で話すのは得意でもないし、
メンタルだって人間だから日々浮き沈みして、美味しいものを食べて回復するものだと。
普通の感覚ですよね!!
それが、今は会社の看板を背負って話し、メンタルは常に最高潮。
日々新しい考え方をとりいれたり、
新しい自分になろうとする努力を続けた結果、私からみた超人になっているのです。

そのことに私はすごく元気づけられます。
人生楽しみたい!と思っているので、こんなに人生を楽しんでいる方が近くにいて、
私もいつかその境地にいたれるかも!?と思うと、前向きになるのです。

その鈴木さんが若いころ力をいれていたことを共有します。

常に人の長所をみて、その長所を盗むこと。

若いうちは指導を受けるほうが多い立場です。
その際、まわりと比較してその人の短所をみて、
「そんなこと言われても…」みたいなことを思っていると、
いつまでたっても成長できません。
その人の長所をみて、自分にも取り入れていく。
それができればいらないストレスも減って、自分も成長していける。

仕事を効率的にこなして数字や結果を出すことにコミットして対策をたてようとすると、
こうした部分は意識が弱くなります。
ですが、長い目で見ると、こうした人間力のような部分が、
結果的に数字や結果につながっていくように思います。

私も人間力から上げて人生をより楽しめるように、
周りの人の長所を盗んでいきます!笑

blog の紹介

サポート行政書士法人のスタッフが更新するブログです♪
カテゴリー: 木元 春奈   パーマリンク

コメントは受け付けていません。