努力の方向性に注意

こんにちは
新宿兼秋葉原オフィスの水上です。
今日は努力の方向性に関する話です。

月末を迎えると、その月の振り返りを行う会社も多くあると思いますが、
「頑張ったのに数字に反映されない」という時の考え方です。

「頑張ったのに数字に反映されない」となった時は、努力の方向性が間違っている可能性が
大いにあります。
そこで見直すべきなのは、自分の努力の仕方です。
○自己流でやっていないか。
○先輩社員からのアドバイスは守れているのか。
自分にとっては目標に向かって全力疾走しているつもりでも、
周りから見たら「どこいくねーん!!」となっている可能性が大です。
また、オフィスに業績を伸ばしている人がいたら必死に食らいつくのが解決策になる可能性があります。
一番うまく言っている人からいろんなものを盗んで業績を上げていきましょう!

blog の紹介

サポート行政書士法人のスタッフが更新するブログです♪
カテゴリー: 水上雄貴   パーマリンク

コメントは受け付けていません。