マイナスでは終わらせません

こんにちは、秋葉原勤務の大串です。

先日、財布を紛失しました。
最後に使った場所を思い出し、その後たどったルート全ての管理者に電話連絡しましたが、いずれも該当する拾得物なしとのこと。
もともとうっかりしがちなタイプなので、鍵や携帯、仕事で外出する際は仕事道具や書類などについては、カバンにつないだりひとまとめにしたり等のリスク低減措置はしていたんですが、なぜだか財布だけはノーガードだったのです。
そういうわけで、いわば「なるべくしてなった」感ある小事件。
がっくりしますが、がっくりしていても始まらないので後はこれをどうプラスにもっていくかですよね。

というわけで、毎朝のMTGの場で、①私の財布紛失事件の概要と、②これをヒヤリハットと捉えて外出時の貴重品やお客様の資料などの管理を再見直しすること、の2点を伝えました。
今後「SG全体で紛失事件が起きない期間」は私の失くした財布が一役買っている、と思うことにします。
皆様も、お手回りのものの管理一度確認なさってみてください。

    blog の紹介

    サポート行政書士法人のスタッフが更新するブログです♪
    カテゴリー: 大串恵   パーマリンク

    コメントは受け付けていません。