優先順位はつけず、一撃で

こんにちは!新宿本社の平居です。

先日、新人にとって大切なことを鈴木さんに教えていただきました。
それは、「優先順位をつけない」ことです。

タスクがたくさんあるとき、どうしても優先順位をつけて対応してしまいがちですが
その順位を見極めることは、新人のうちはなかなか難しいのだと教わりました。
また、優先順位を決めたりする時間もかかるので、その分仕事のスピードが遅くなりがちです。

そのかわり大切なのは、「一撃を徹底すること」。
自分のもとに来たタスクは、その場でどんどん消化していくことによって、自分のスピードも上げていくことができます。

一撃の定着はまだまだ難しいですが、例えばメールは読んだ際にすぐ対応するなど
基本的なルールを守っていき、自分のキャパを伸ばしていきます!

blog の紹介

サポート行政書士法人のスタッフが更新するブログです♪
カテゴリー: 平居浩慧   パーマリンク

コメントは受け付けていません。