宇宙規模の視点で、地球人脱却?

皆さんこんにちは、秋葉原の熊野です。

GWに、テンキューという宇宙博物館にいきました。そこで、いくつかの質問に答えると、自分のタイプに近い宇宙人を診断してくれる宇宙人タイプ診断をやってみました。さぞかし変な宇宙人なのかなと期待していたのですが、結果は残念ながら「地球人」でした・・・
え、宇宙人タイプ診断なのに、常識人の「地球人」ってつまんな!と思いつつも、意外と内容が間違っていないことに驚きました。

こないだ社内でやった麻雀大会の時もそうでした。こそっとアプリで練習して基礎的なこと覚え、とりあえずきれいにそろえて、あがる!ということができて喜んだものの、どれも小さい手で、結局勝負には負けました。

GW以来、「宇宙規模の視点」という言葉が頭から離れません。バランス感覚を大事にしつつも、小さくまとまって現状に満足しないように、「宇宙規模の視点」を実現したいと思います笑

blog の紹介

サポート行政書士法人のスタッフが更新するブログです♪
カテゴリー: 熊野成夏   パーマリンク

コメントは受け付けていません。