就活は営業だ

こんにちは

秋葉原の徳田です。

私は就活ってすごく苦手意識があったんですが、
就活生の時に出会っておきたかった言葉が
「就活は営業だ」というものです。

弊社の仕事はコンサルティングを主としていますが、
つまるところ、クライアントの課題解決をすることです。
弊社は営業部隊はありませんが、営業の仕事も本質的には
課題解決と言われますね。

課題解決しようとするとき、お客さんにいいところは何だろう・・・
とはあまり考えませんよね。
何が課題なのか、問題なのか、ネガティブなポイントに着眼すると思います。

ですが、ほとんどの就活生がやっているのが、会社の強みばかり見ようとするということです。
もちろん会社のいいところを見るのは大事です(その人の人生にとってはとても大事)
が、就活生にとっていいことづくしで完璧な会社にその人の居場所はありません。

会社が求人を出すのは、何か課題があるからであって、
その課題を解決出来そうな人を採用します。

お客さんがどこの会社に仕事を頼もうか悩んだ時、お客さんが抱えている問題を
解決してくれそうな会社を選びますよね。
決して、自分のことを褒めちぎってくれて、長所ばかり見てくれる会社を
選ぶわけではありません。

会社が就活生を見る時も本質的には一緒で「会社の課題を解決してくれそうな人」
を選びます。

このような営業やコンサルタント的な目線を持った人はきっと就活に強い人だと
思います。
私は就活生の頃、この視点に立てていませんでしたが、今就活をしている方々には
ぜひ、こんな考え方を持って、取り組んでいただきたいです。

blog の紹介

サポート行政書士法人のスタッフが更新するブログです♪
カテゴリー: 徳田翔馬   パーマリンク

コメントは受け付けていません。