正しいラストスパート

こんにちは、新宿オフィスの跡部です。

 

今年も残りわずかになりましたね。

あと1か月なのでいつも以上に仕事を頑張ろう!ラストスパート!など意気込む人も多いのではないでしょうか。

 

年末に限らず、金曜日だから頑張ろう!など、要所要所で気を吐いて劇的な成果が獲得できるものだと思っている人も多いかと思います。

 

ただこういったケースで気を付けないといけないのは、「期限が迫っているからラストスパートをかける」、という誤った思考に陥ることだと思います。

 

本当にもうひと踏ん張りで足りる程度のものであるのか、そもそも期限設定にミスがあったことと向き合うべきではないのか、はたまた自分がサボってしまっていた結果ではないのか、など目を背けていては改善できない誤ったラストスパートに繋がる要因があるかと思います。

 

日々コツコツと積み重ねたものがあるうえで、余裕を持つために前倒しで終わらせるためのラストスパートが理想だと思います。

(私自身が実践できているかは置いといて。笑)

 

どんなにラストスパートをかける余力を残しておいても、周回遅れだということに気付かなければ残念な結果になります。

 

適切なペース配分。

これからもっと心掛けていきたいです。

 

blog の紹介

サポート行政書士法人のスタッフが更新するブログです♪
カテゴリー: 跡部三太   パーマリンク

コメントは受け付けていません。