Let It Go!!(ありのまま)

新宿オフィスの増野です。

先日、Fチームの決起会で、
今年の新入社員の久保田さんが、面白いことを言っていました。

増野
「社会人になって、何が一番変わった?」

久保田
「自由になりました。考えていること、感じたことを素直にそのまま表現できて、やりたいことがやれて・・・ストレスがなくて、びっくりしています。」

社会人って、

「周りに無駄に気を遣ったり、したくないこともしないといけないし、
言いたいことも言えなくて、、、きっと、我慢の連続なんだろうなぁ。」

内心、そんな風に考えている学生の人も多いと思います。

そして、実際に、そんな環境に身を置いているビジネスマンも多いかもしれません。

 

私がSG(サポート行政書士法人)に巡り会えて本当に良かったと思うのは、
「ありのままの自分で仕事に臨める」環境を、与えてもらったことです。

私の周りのデキるビジネスマンは、
良い意味で、「Let It Go!!(ありのまま)」で仕事に臨んでいます。

仕事中でも、お腹をかかえて大笑いしたり、
お客さんと親友みたいに語り合ったり。

やりたい!と思うことがあれば、
すぐにサービスとして打ち出して、実現してみたり。

気になることがあれば、すぐに口にして、
社内ルールを変更したり、改善策を講じてみたり。

ちょっと疲れたら、思いっきり休んでパワーチャージしてみたり。

1人の人が持っているエンジンは限られています。
一度に使えるパワーも限られています。

やりたいことができない。
言いたいことがいえない。
納得いかないことも我慢するしかない。
空気を読んで、無駄でもやるしかない。 etc

ありのままの自分を隠したり、不自然に感情を抑えたり、
行動を無理に矯正しないといけない環境では、
そちらに気を取られたり、多かれ少なかれパワーを消耗するので、
自分のフルパワーを仕事に全力発揮することは難しくなります。

前職での私がまさにそう。
「職場での自分」を演じることに、無駄にパワーを使っていた気がします。

SGに入社して、デキるビジネスマンへの第1歩である「ありのままの自分」を発揮できるようになりました。
世界が変わりました。働き方が変わりました。

自由になりました。

緊張して委縮してしまいがちな新入社員の久保田さんにも、
そんな恵まれた環境を味わってもらえていると思うと、なんだかとても嬉しく、
また、早くにこの環境に出会えたことが羨ましくもある増野でした。

blog の紹介

サポート行政書士法人のスタッフが更新するブログです♪
カテゴリー: 増野佐智子   パーマリンク

コメントは受け付けていません。