自分を甘えない

みなさん、おひさしぶりです。新宿オフィスの林琳です。
入社してから、もうそろそろ2ヶ月たちます。時間の流れって、本当にはやいですね。
最近の仕事中、気づいたことがあります。
学生の時期は、クラスメイトの中にこういう考えを持っている子は結構いました:
「私の日本語は下手だから、日本人と会話するのが恥ずかしい。」
そのため、長年日本にいても、周りに本国の友達しかできていない、日本語もなかなか上達できなかったです。
幸いに、私は「面の皮が厚い」。
「どうせ私は外国人だから、言い間違ってもしょうがない。」と思って、
積極的に周りの日本人の方と話をかけてみました。
でも今社会人になって、それは私の一番の弱点になったと思います。
確かに、社外の人とやり取りしているうちに、
相手は「このスタッフさんは外国人だから、しょうがない」
と優しく思ってくれる方がいるかもしれませんが、
自分は決して自分を甘えてはいけません!
「外国人なのに、日本語は日本人より上手いね」と思ってもらわないといけないです!
こういう外国人はたくさんいるから、私も中の一員に入らないといけないです!
これから、自分を甘えず、日本の社会人を持ちべき素質をしっかりと身に着けたいと思います!
みなさん、どうぞよろしくお願いします。^-^

blog の紹介

サポート行政書士法人のスタッフが更新するブログです♪
カテゴリー: 林琳   パーマリンク

コメントは受け付けていません。