興味を持ったら、、、

 

 

 

 

 

 

名古屋支店の田島です。
2018年も、よろしくお願いします。

昨年末に体調を崩し、今年は寝正月を過ごしました。

断続的に続いた咳のせいで眠れず、横になることが多かったように思います。

そんな体調を理由に、近くに住む両親に全てを投げ出し、普段占領されている自宅テレビを独占していました。

 

3日間で12本のDVD鑑賞。
体調が悪くてお出かけもできなかったのに、すごく贅沢した気分です。笑

見たのは、韓国ドラマの1話から最終話まで。ジャンルは時代劇なのですが、若者の青春が盛り込まれ、現代風のアレンジが効いています。

韓国ドラマを見るのは初。
普段、日本ドラマでも誰かが見ていたら見るくらいですが、今回は違いました。
もともとは家族が借りてきたもので、横目で見ているうちに目が離せなくなり、全部見たくなりました。

 

理由は、とりあえず、俳優さんがかっこいい。笑
自称外見にとらわれない私ですが、衣装もあってか、やっぱり、かっこいいのです。

それはさておき、何よりも、韓国語の響きと、本当にそう言ってるの?
という日本語字幕に釘付けになりました。

古き良き時代、皆まで言うな察しなさい的な言葉。
同じ大陸文化に影響を受けた、論語らしきジョーク。
師弟同士の会話は特に好きになりました。

この日本語字幕が本当にピタリと合っているとしたら、このかっこいい人は、韓国語ではどんな単語でどんなニュアンスで話しているのだろうと、知りたい願望が芽生え、もどかしく、興味深々。

 

大人になって、毎日が慌ただしすぎて、自分が興味をもつことを始めるのに時間を割けず、子どもの頃のわくわくが薄れている人もいるのではないでしょうか。

些細なことがきっかけで、他の言語や文化、あるいは何かを知りたくなる。

なかなか行動にうつす時間がないのが現実ですが、韓国語がわかったらなぁと、
英語すらすっかり忘れているのに、第二外国語学習への意欲が高まった年明けでした。

新しく始めようと思います!

blog の紹介

サポート行政書士法人のスタッフが更新するブログです♪
カテゴリー: 田島瞳   パーマリンク

コメントは受け付けていません。