ビジネスとゲーム

こんにちは
秋葉原の徳田です。

最近ビジネスはゲームと似ているなーと思っています。

私の趣味の一つに麻雀というゲームがあります。
麻雀というと不健全とかおっさん臭いとか良くないイメージを
持つ方もいますが、非常に奥が深く知れば知るほど奥が深いゲームです。

麻雀って、複雑なポーカーのようなゲームで、最初にランダムに配られた牌と山積みにした牌とを交換しながら、役を作り、その役の強さによって点数をやり取りしていくゲームです。

ビジネスではPDCAサイクルって言葉がありますよね。
現状を把握して、やってみて、軌道修正していくっていうあれです。

麻雀は最初に配られた牌を見て、自分と対戦相手(競合)の現状を把握する→自分がどのぐらい早く、どのぐらいの強さの役が作れそうか予測する→山牌と手牌を交換しながら、予測と違えば軌道修正していく。
なんだかビジネスと考え方が似ていますね。

私も最近PDCAを意識して仕事取り組めることが増えてきたなーと
感じていますが、もしかしたら多少なりとも麻雀が役に立っているかもしれませんね。

麻雀の戦略やゲーム時のマナー等、性格が非常に出やすいゲームとも言われていまして、麻雀を採用選考に取り入れている企業もあるそうですよ。

もし弊社で麻雀面接を取り入れたら、私が面接担当として、いろんな人の性格を分析してみたいですね笑

blog の紹介

サポート行政書士法人のスタッフが更新するブログです♪
カテゴリー: 徳田翔馬, 未分類   パーマリンク

コメントは受け付けていません。