HOMEビザ・帰化経営管理ビザ > 必要書類
経営管理ビザ

必要書類

ビザ申請は「在留資格認定証明交付申請」、「在留資格変更許可申請」、「在留期間更新許可申請」

とお客様の状況により、必要書類が違います。

※下記の書類は一例となります。お客様の状況に応じて、必要な書類が増える可能性がありますので
ご注意ください。

 

4ヶ月の経営管理在留資格認定証明交付申請

 

<申請人に関する書類>

 ・在留資格認定証明書交付申請書
・写真(4cm×3cm)
・経歴書

 

<会社に関する書類>

 ・定款 ・予定事務所
・事業計画に関する資料

 

<資本金に関する書類>

 ・資本の由来に関する資料
・残高証明書(資本金相当額)
・返信用封筒(392円切手貼付)

 

在留資格変更許可申請

 

<申請人に関する書類>

 ・在留資格変更許可申請書
・パスポート
・在留カード
・住民票
・今まで在日従事する活動に関する書類

 

<会社に関する書類>

 ・履歴事項全部証明書
・税務署への届出書類等
・事務所に関する資料
・事務所写真

 

<資本金に関する書類>

 ・資本の由来に関する資料
・残高証明書(資本金相当額)

 

在留期間更新許可申請

<申請人に関する書類>
・在留資格変更許可申請書
・パスポート
・在留カード
・住民票
・住民税課税証明書
・住民税納税証明書

 

<会社に関する書類>

 ・履歴事項全部証明書
・直近の決算報告書の写し

 

※上記は必要最低限の書類であり、これらの書類全てを提出しても、入国管理局で更に追加書類の提出が求められたり、書類不足で不許可になってしまう場合もありえます。


必要な書類は個々人のケースにより異なり、許可を得るために必要な事項は、申請者の側で立証しなければなりません。 ★相談は何度でも無料ですので、まずはお気軽にご連絡下さい!★

 

★相談は何度でも無料ですので、まずはお気軽にご連絡ください!★

  1. 相談希望オフィス
  2. 送信ボタンは、1回だけクリックしてください
 

経営管理ビザTOP

メールマガジン登録

  • メールマガジン登録

営業所

  • 1.新宿オフィス
  • 2.秋葉原オフィス
  • 4.名古屋オフィス
  • 5.大阪オフィス
  • 6.駅前相談