HOME最新トピックス住宅系補助金のトピックス > 次世代太陽光発電システム『有機系太陽電池』
最新トピックス

2013年7月19日

次世代太陽光発電システム『有機系太陽電池』

新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)は、

次世代太陽光発電システムの主力とされる「有機系太陽電池」の早期実用化を目指して、

実際の使用環境下での発電量や耐久性などを検証する実証試験を、

国内メーカーとともに各県で開始したことを発表しました。

 

この有機系太陽電池には、大幅な低コスト化が期待されるだけでなく、少ない光でも発電する等、

従来の太陽電池に比べ様々な利点があります。

海外メーカーが近年相次いで有機系太陽電池の生産投資に踏み切っており、

日本のメーカーにおいても実用化が急がれています。

 

省エネ・エコに関する新しい商品は次々に登場してきます。

ますます熱くなる環境ビジネス、今後も注目していかねばなりませんね!