HOME許認可投資運用業登録 > 主な申請書類
投資運用業登録

主な申請書類

投資運用業の登録申請を行う際の[主な申請書類]は、下記の通りです。

登録申請書(第1面~第11面)

業務方法書

業務方法書内で引用する規程等

組織図

人的構成書面

会社謄本(履歴事項全部証明書)

定款

決算書類(直近1年間)

純財産額を算出した書面

主要株主の商号等を記載した書面

登録申請者の誓約書

役員・重要な使用人に関する以下の書類

①履歴書 ②誓約書 ③住民票 ④身分証明書

特定関係者を記載した書面

社内規程一覧表(※)

社内規程類一式

登録免許税の領収証書(原本)

概要書

スキーム図

収支見込書(今後3年間)

オフィス配席図

  

(※)作成すべき社内規程は、行う金融商品取引業務の内容ごとに異なります。

   一般的に、約20~30種類程の社内規程を作成します。

 

  例:組織規程・業務分掌規程・職務権限規程・投資運用規程・リスク管理規程・コンプライアンス規程・

    顧客管理規程・利益相反管理規程・苦情等処理規程・内部監査規程・役職員服務規程 等

 

 

弊社では、行う金融商品取引業務内容をヒアリングした上で、御社にあった社内規程一式をご提案します。

 

投資運用業の登録・社内規程の作成等でお困りの方は、お気軽にお問い合わせください。

 

サポート行政書士法人 東京 大阪 名古屋 横浜

サポート行政書士法人 東京 大阪 名古屋 横浜

投資運用業登録TOP

許認可

お問い合わせ

  • お問い合わせ
  • ご依頼中案件の進捗確認

リンク

スタッフ紹介
お客様の声
社員ブログ

採用情報

  • 採用情報
  • 採用情報Facebook

メールマガジン登録

  • メールマガジン登録