HOMEビザ・帰化帰化(総合) > ご依頼の流れ
帰化(総合)

ご依頼の流れ

弊社へのご依頼の第一歩は、無料相談から始まります。

まずは無料相談にお越しいただき、ご状況をお聞かせください。
ご状況に合わせた申請準備を進めていきましょう! 具体的なご依頼の流れは以下の通りです。

1.お問い合わせ

相談無料です。まずはお電話か問い合わせフォームからご連絡ください。

お問い合わせはこちら!

2.無料相談

一度オフィスにご来社いただき、現在の状況を確認した上で、申請方針をご説明します。

営業時間外でも事前にご予約いただければ、お仕事終わりの時間帯や土日の相談も可能です。

遠方でご来社が難しい場合は、電話等でヒアリングを行い、進めます。

3.お見積提示

現時点で帰化申請の要件を満たしている場合、無料相談の際にお見積書を発行します。

4.お申込み

大切な申請ですので、しっかりご家族の方々とご相談ください。

5.ヒアリングシート・委任状・必要書類のご案内

申請書作成・書類取得に必要な情報をより詳しく伺います。

※法務局初回相談 (東海地方にお住まいの方)  

法務局で状況を説明し、必要書類を再確認します。
東海地方では法務局より相談が推奨されています。

6.証明書取得

ご本人様しか取得できない書類を除き、弊社にて証明書の代理取得を行います。

詳しくは、サポート内容をご確認ください。

7.書類作成

収集した資料をもとに申請書を弊社で作成いたします。

資料の問題点があった場合、随時電話やメール等にて打合せを行います。

8.法務局との調整

法務局に連絡し、面談の日程を調整します。

関西・東海地方では、必要に応じて弊社にて法務局に書類の点検(チェック)に行きます。

9.申請書案ご確認

お客様に申請書一式を郵送で納品します。

記載に訂正等がないかお客様にてご確認ください。

10.申請受付

受付時には必ず帰化申請をするご本人様が直接法務局に行く必要があります。

11.面接・調査  ※申請受付から大体2-4か月後

提出された申請書類について、法務局の担当者との面接を受けていただきます。

12.許可 ※申請受付から大体1年後

面接後、管轄の法務局を経て、申請書類一式は東京の法務省で審査されます。

13.帰化後の手続き

市区町村役所へ帰化届を提出します。

国籍離脱等の手続き

国籍により手続き内容やタイミングが異なりますので、ご相談ください。

ココで決まる!あなたの帰化申請スピード

どれだけ早く許可がおりてほしくても、最終的に東京の法務省で“到着順”に審査されます。

スピーディーに許可をもらうキーポイントは、「申請」 までの書類取得にかかる時間を“いかに短縮できるか”です!
弊社では平均3か月(最短2か月)で完了できます。

全スタッフが真摯に業務に取り組んでいます。

一生に一度の大切なお手続きだからこそ、弊社にお任せください。

帰化(総合)TOP

メールマガジン登録

  • メールマガジン登録

営業所

  • 1.新宿オフィス
  • 2.秋葉原オフィス
  • 4.名古屋オフィス
  • 5.大阪オフィス
  • 6.駅前相談