最新トピックス

2013年12月25日

臨店検査対策は万全ですか?~投資助言・代理業者向け内部監査サポートのお知らせ~

金融商品取引業者を対象に実施される「臨店検査」ですが、
金融商品取引法の施行から6年が経過し、検査対象業者・頻度・検査重要項目も大きく変わっています。
 
例えば…
■登録が完了してまだ2-3か月しか経っていない実績ゼロの投資助言業者
■前年度の投資顧問契約締結件数が0件の投資助言業者
■従業員無の小規模な投資助言業者
■前回の検査から1年も経過していない投資助言業者
 
普通に、金融検査が来ています。
 
さらに…
検査項目は、初歩的なものはもちろんのこと、
「内部監査の実施状況や改善対応状況」をはじめ、金融商品取引業者として適切な業務管理を行うための「実態管理」まで、こと細かにチェックを受けます。
 
このような現状から、内部監査の充実化、コンプライアンス強化、模擬監査等に関するご相談を多数いただいております。
そこで弊社では、投資助言・代理業者の皆様が万全の態勢で臨点検査を迎えられるよう、
投資助言・代理業者向け内部監査サポートを始めました。
 
会社ごとの実態や目的に合わせて、以下3つの内部監査プランをご用意しております。
 

 

お手軽内部監査レポート 

       7万円(税別)

当社金融チームが、約2時間御社に訪問の上、
法定帳簿の整備状況や法定書面の交付状況、管理体制などを徹底チェック。
その場で不備事項をフィードバック。
後日、管理レポートで、結果や今後の課題をレポートします。
※実際の臨点検査さながらの緊張感を体験いただけます。

簡易内部監査パック

       20万円(税別)

事前に社内書式データを提出いただき、当社金融チームで予備調査を実施。
予備調査結果をうけ、約3時間御社に訪問の上、実際の管理体制や書類保管状況の確認、
担当者面談等を実施。結果は、後日内部監査報告書(簡易版)として納品。
必要に応じて、内部監査結果の講評会も開催。

しっかり内部監査パック

       50万円(税別)

内部監査計画策定、監査実施通知等、事前調査から徹底支援。
事前に社内書式をデータ提出いただき、当社金融チームで予備調査を実施。
予備調査結果をうけ、約3時間御社に訪問の上、結果は、後日内部監査報告書(詳細版)
として納品。
必要に応じて、内部監査結果の講評会も開催。
結果を受けた改善計画策定までを、しっかりサポート!

 

 金融検査の対策キーワードは「社内研修」「内部監査」「証跡化」です。

業務方法書で「内部監査を年1回行う」としているが、まだ1も行っていない
内部監査をやろうにも、どうやればいいのかわからない
内部監査実施の際に記録を残していない
業務方法、管理状況は今の状態で適切か自信がない
臨点検査の経験がなくどこをチェックされるのだろうか

 

弊社ではこういった不安を解消し、改善策の提案までしっかりサポート致します。

ぜひお気軽にご相談ください!