タイムスケジュールの重要性

こんにちは、
新宿兼秋葉原オフィスの水上です。

今日はタイムマネジメントについて話します。
私は子供の頃からタイムマネジメントが大の苦手で、
通常やらなきゃいけない宿題等は、すぐに終わらせるか
先延ばしにしてしまいがちで、スケジュールを組むことなく
漠然とやっていました。

ただ仕事では日々いろんな締切があり、
タイムスケジュールなしでは、頭も業務も混乱してしまいます。

そこで最近実践しているのが、一週間のタスクを1日毎にわけて
管理する方法です。今日何をすべきなのか、今日どこまでやれば帰れるのかを
エクセル等に落とし込み、その予定に見込時間を記入しておきます。

タスクが一つ終わったらその時点で実際にかかった時間を記入し、
見込み時間とどれだけ差がでたのかがひと目で分かるようになりました。
また、見込み時間の甘さや改善も見えやすくしかもタスクをまとめること自体は
10分程度で終わるので、非常に続けやすいです。

三日坊主になりがちな私ですが、今の所3週間続けられています。
みなさんも是非試してみてくださいね!

blog の紹介

サポート行政書士法人のスタッフが更新するブログです♪
カテゴリー: 水上雄貴   パーマリンク

コメントは受け付けていません。