カテゴリー別アーカイブ: 未分類

信頼構築ということ

こんにちは。秋葉原の山田です。

信頼構築ということについて。

信頼構築というと大げさなので言い方を変えると「安心してもらう」といえると思います。

 
 安心を獲得する手段というのはいろいろな工夫が必要だと思いますが、
「安心してもらう」ための行動として、直接会って話すことが大切だと感じることがあります。

電話やメールで済ますこと可能であっても、実際会うことで、
相手の安心を獲得することができます。

最近は面談も電話やSkypeだけで済ましてしまうということも増えてきました。

時代の流れはそっちなので対応していなければならないですが、
その分安心・信頼関係を構築する方法も身につけていく必要があるなと思います。

メールだけでやり取りが完結すると非常に楽ですが、その分逆に進行スピードが落ちていたり、
無駄なやり取りが増えていることもあると思います。

また、相手の不満の種に気づきにくいことも多いにあると思います。

ツールが充実していく分、使いっぱなしになるのではなく、
物事がうまく進むためにツールを使いこなす、
いろんな手段をつかって案件を前に進めていくという意識が必要だなと思いました。

動向予測

名古屋支店の古田です。

最近は、技能実習生の受入を見据えた組合設立認可・監理団体許可に関する問い合わせが増えてきています。
4月から特定技能という新しい在留資格が創設されましたが、案外要件が厳しく、提出書類が多くて手続きがややこしいのもあってか、あまり利用されていない印象です。

4月になる前は、世間的にも話題になり、当社への相談も増えるのではないかと予想していました。たしかに当初は一気に相談が増えたものの、その後は予想に反して技能実習生関連の相談が増えてきました。
世間の動向を予測するのはなかなか難しいものですね。
ただ、こういった動向を読めてこそコンサルタントといえると思いますので、
色々な方面にアンテナを張って、力を付けていきたいです。