SGでのキャリアパス

職位の概要

入社時の社員の職位は、「コンサルタント」を目指す「プレコン」
事務職の「AP職」に分かれています。
各職位の概要は以下の通りです。

プレコン

コンサルタント候補職です。
新卒のメンバーは全員プレコンからスタートします。

コンサルタント

習得したノウハウをもとに顧客の課題解決や関係構築を主導します。
入社5~10年位でコンサルタントへ昇格します。

主任コンサルタント

プロジェクトをリードするなど、社内外で中心的な役割を果たします。

執行役員

経営幹部として、経営判断を行い、経営課題を解決します。

AP職

コンサルタントを目指さない方を対象とした職種です。
(希望があればプレコンに移行可能)
顧客対応を含む事務全般を担当します。

キャリアアップの例

日本最大規模の行政書士法人であり、手掛けるサービスも多岐に渡ります。
そのため、常に新しいチャンスを見つけてチャレンジしていくことができます。

①22歳プレコン入社の例

22歳 プレコン入社→25歳 コンサルタント→35歳 主任コンサルタント→40歳 執行役員

②30歳プレコン入社の例

30歳 プレコン入社→32歳 コンサルタント→40歳 主任コンサルタント→45歳 執行役員

案件進行時には、顧客だけでなく、社内の上司・先輩・在宅スタッフや行政の担当者等、様々な立場の人と連携しながら進めていきます。

第一線で活躍する社員は

  • 業界の許認可の第一人者として社外から認識される
  • セミナーに登壇
  • ビジネス誌、ニュースサイト等に寄稿
  • 大手企業や経営者と仕事を進める