HOME専門サービス > 設備投資助成金

設備投資助成金

都内で事業を営む中小企業の皆様にうれしい情報です。

 

東京都が、新たな事業展開やイノベーションの創出を促すため、

機械装置・器具備品・ソフトウェアを新たに導入するための
経費の一部を助成する事業を開始しました。
 
助成額は最大1億円!最低でも100万円は受給可能です。
 
募集の締め切りが5月26日に迫っております。
この助成金についてもっと知りたい方、申請サポートのご相談等は、
サポート行政書士法人までお早目にご連絡ください。

助成金の概要

機械設備を新たに導入するための経費の一部を助成されます。
変化・変革に正面から向き合い、先端技術を活用して持続的発展を目指す中小企業を支援する助成金事業です。

助成対象者

令和4年4月1日現在で東京都内に登記簿上の本店又は支店があり、都内で2年以上事業を継続している中小企業者等

助成率・助成限度額

 

事業区分

助成率

助成限度額

助成下限額

競争力強化

中小企業者

1/2以内

1億円

100万円

小規模企業者※

2/3以内

3千万円

DX推進

2/3以内

1億円

イノベーション

後継者チャレンジ

 ※小規模企業者:常用従業員数が「製造業・その他」の場合は20人以下、「商業・サービス」の場合は5人以下

 

助成対象期間

 交付決定日の翌月1日から1年6ヶ月間(令和4年10月1日~令和6年3月31日)

 

助成対象経費

製品の製造や役務の提供の為に必要な機械装置、器具備品、ソフトウェアの購入経費

機械設置場所

東京都内及び首都圏(※都外設置の場合は都内に本店があること)

助成対象事業

 

競争力強化

更なる発展に向けて競争力強化を目指す設備投資

イノベーション

都市課題の解決に貢献し国内外において市場の拡大が期待される産業分野において、新事業活動を行い、生産性向上やイノベーション創出を図るために必要となる設備投資

DX推進

IoTAI、ロボット等のデジタル技術を活用することにより、DX推進を図り将来的な変革を目指し、生産性の向上を図る設備投資

後継者チャレンジ

事業承継を契機として、後継者が中心になって事業多角化や新たな経営課題に取り組む事で生産性の向上を図る設備投資

助成金のポイント

・助成金は、交付決定及び事業実施後の後払いとなります。  
経費は事業者様にて一旦建て替える必要があります。

・申請の審査では「加点措置」があります。  
加点ポイントを押さえた申請にすることで、採択の可能性が高まります。

弊社に依頼するメリット

①補助金・助成金の実績多数!

弊社はこれまで多種多様な補助金を取り扱って参りました。

ご依頼時には、申請書類の作成から事業計画のコンサルティングまで

行政手続きのプロフェッショナルとして

一括でお手伝いさせていただきます。

 

②着手金なし、成功報酬!

弊社は成功報酬制としており、着手金は頂いておりません。

お客様はノーリスクでご依頼頂くことができます。

 

③面倒な手続きを代行!

行政へのヒアリングや申請書の作成・入力など

面倒な申請手続きは弊社が代行いたします。

貴社の助成金申請を円滑に申請いたします。

 

④全国対応可能!多数のスタッフがチームで対応!

弊社は東京・名古屋・大阪の都市部を中心に全国対応しております。

また、多数のスタッフがチームで対応するため、

複雑な助成金申請手続きもスピーディーに対応いたします。

全国対応可能

サポート行政書士法人

問い合わせフォーム

  1. ※必須
  2. ※必須
  3. 希望の補助金
    (複数選択可)
  4. 相談希望オフィス
  5. オンライン面談希望
  6. ■自由記述欄■
    (既存の事業内容、補助金の活用目的をご記入ください。)
  7. 弊社を知った経緯は、下記のいずれになりますか?(複数回答可)
  8. 問合せ経路
  9. 利用規約及びプライバシーポリシーの内容に同意の上、
    送信ボタンをクリックしてください
 

設備投資助成金TOP

お問い合わせ

  • お問い合わせ
  • ご依頼中案件の進捗確認

リンク

スタッフ紹介
お客様の声
社員ブログ

採用情報

  • 採用情報
  • 採用情報Facebook

メールマガジン登録

  • メールマガジン登録