HOME最新トピックス > 帰化申請の最新トピックス

最新トピックス

2020年5月15日

一部予約再開!最新行政情報 5/15/2020

名古屋支店の田島です。

 

 

新型コロナウイルス特別措置法に基づく、緊急事態宣言が39県で解除となりました。

 

 

東海の法務局では一部管轄で相談予約を再開!!

 

 

2ヶ月の間、お待ちいただいていたお客様の書類準備が整い、早々に予約。

この期間に書類が整った方も多く、弊社お客様の予約を3日連続でまとめて取りました。

世の中が大変なときにでも、できることをやるというお客様の協力もあって、

手続き再開で喜びの声を頂いています。

 

許可のときはもっと嬉しい声が聞こえてきそうで、サポートする私達のモチベーションにもなっています。

 

 

引き続き電話面談も行っています。

もちろん、通常面談もお受けしております。

ぜひお気軽にお問い合わせください。

2020年4月15日

最新行政情報4/15/2020


帰化担当の田島です。

 

新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、

国籍係及び国籍相談や帰化申請、国籍関係の届出等については、

緊急性を要する場合を除き、控えるよう要請がされています。

上記は、緊急事態宣言が発令されている都市のみでなく、

各地方法務局でも同様の対応が始まったことがHPに記載されています。



現在、お手続きをされている方々におかれましても、

相談予約の遅延・キャンセルが発生しており、申請スケジュールに影響が出ていることと思います。



弊社では、法務局の予約受付再開時にすぐに再始動できよう、今できることを進めております。

ご不安なことやご心配なことがありましたら、各支店にお問い合わせください。

2020年4月14日

お客様に合わせた動機書作りをサポートしています
電話面談を積極的に行っています

名古屋支店の帰化担当 田島です。

 

 

弊社では、電話やSkype面談を積極的に取り入れております。

 

 

電話面談でも、要件の確認、お手続きの流れ、費用等、対面の面談と変わりなくお話をお伺いし、

また、ご不明点の確認及びご質問をしていただけます。

 

 

所要時間は30-40分で、

電話面談+当日お申込みで、お値引きの設定もございます。

 

 

直接支店に来ていただく対面面談も継続して行っておりますが、

新型コロナウイルス感染を懸念される方も多く、ご希望の方法で柔軟に対応してまいります。

2020年4月9日

今できることをはじめませんか-新型コロナウイルス感染拡大を受けて-

こんにちは、名古屋支店 帰化担当の田島です。

新型コロナウイルス感染拡大の影響で緊急事態宣言が発令されるなど、

外出自粛の要請で、全国では在宅の時間が増えていることと思います。

 

下記のような方、

 

◆帰化申請手続きを始めようと思いながら、今まで忙しくて時間がなかった

◆何年か前に手続きを始めたけれど、法務局に行くのが面倒で書類をそのままにしてある

◆自分はなるべく外出せずに、任せることができる部分は全てやってほしい

 

今、帰化申請を進めてみませんか?

世の中が明るくない分、ご自身のこれからを前向きに考えてみていただきたいと思います。

 

私達はお客様の~したいを叶える共感コンサルタントです。

全力で帰化申請手続きのサポートをいたします。

 

☆☆☆電話面談やSkype面談等を積極的に取り入れています☆☆☆

実際にお会いしないことでご不安にならないよう、いつも以上に丁寧な対応でご安心をお届けします。