HOME最新トピックス重要事項説明書の最新トピックス > 重説における「廃棄物の処理及び清掃に関する法律」とは?
最新トピックス

2021年6月7日

重説における「廃棄物の処理及び清掃に関する法律」とは?

重説の調査項目の1つに「廃棄物の処理及び清掃に関する法律」があります。

ここで調査する内容は、対象不動産が同法第15条の17第1項で規定される指定区域かどうか、です。

 

対象不動産が指定区域内に所在していて、掘削等土地の形質の変更が行われると

生活環境保全上の支障(廃棄物の飛散・流出、ガスの発生公共の水域又は地下水への汚染等)

が生ずるおそれがある場合は、その旨を記述する必要があります。

 

例えば東京都では、こちらのサイトに指定区域一覧のPDFファイルがあります。

 

指定区域は自治体ごとに定めているため

重説作成時には必ずエビデンスを残して調査をすすめる必要があります。

 ----------------------------------------------------------------------

重要事項説明書作成のことなら専門のサポート行政書士法人へ

専門のコンサルタントがサポートいたします。全国対応いたします。

 

重要事項説明書作成のトップページへ

重要事項説明書作成のQ&Aのページへ