受任は人間的魅力でアップする!

皆さんこんにちは。大阪の渡邉です。

皆さんは電話や面談が受任(実際の依頼)につながらなかったとき、
その理由を何だと考えますか??
「料金が高いから・・・」
「実績不足・・・」
「要件説明が上手くできなかったから・・・」

特にSGは、若手社員が多いので、
上記のような例はよく出てくるかもしれません。

しかし、もし自分により人間的魅力があったら???
「料金は高くてもこの人と仕事してみたい!」
「実績はなくても頑張ってくれそう!」
「説明は分かりづらいけどすごく共感してくれる!」

⇒「依頼したい!」にできそうですよね??

逆に、料金が安くて実績があって、説明が上手くても、
人間的魅力の低い担当者には頼みたいとは思わないはずです。

つまり、これまで私たちが受任できなかった理由にしていたことはおまけで、
実は人間的魅力のほうがずっとずっと重要だということです。

けど、人間的魅力ってどうやって上げるのか??
突然上げることはできなくても、
日々の周囲とのちょっとしたコミュニケーションの中で、
「相手を喜ばせたい」
「相手にプレゼントしたい」
という気持ちを意識することで徐々に魅力は増します。
(確かに私自身が思う魅力的な人って、ちょっとした一言や、
書類を手渡すときのちょっとした行動が素敵だなーと感じることは多いです。)

これって受任というか人生においてすごく大事だし、
誰にとってもとてもプラスなことですよね!

私もこれからの人生、
どんな瞬間もオーディション選ばれる瞬間で、
それがプラスになっていくと意識して行動していきます!

blog の紹介

サポート行政書士法人のスタッフが更新するブログです♪
カテゴリー: 渡邉美咲   パーマリンク

コメントは受け付けていません。