基本に忠実に

大手町オフィスの宮澤です。

私は幼いころから高校、大学とスポーツをしてきました。

そして大学のときにはテスト勉強、資格勉強をしました。

これらに共通することは基本に忠実に。

水球部当時、基礎練習は本当に辛かったです。試合を見てると楽しそうで、早く試合に出たい!と気持ちのみが先走っていました。
いざ試合に出させてもらうと基礎ができていないため、体力はもたず、巻き足も不完全なため沈没していました。

勉強も同じで、基礎ができていないと応用さえもできないんですよね。 また資格勉強でもより点数をとるために、マニアックな問題に手をひろげがちですが、基本をしっかりやっていれば十分なんです。
 
ないものねだりをしがちですが、まずは基礎を固めないとまた同じ過ちを繰り返すことになります。

仕事でも同じで基礎をまず固めていくことが大切ですね。

blog の紹介

サポート行政書士法人のスタッフが更新するブログです♪
カテゴリー: 宮澤舞   パーマリンク

コメントは受け付けていません。