時間の使い方

 

大手町オフィスの宮澤です。

最近は、朝MTGでの議題にも取りあげましたが時間の使い方をよく考えるようになりました。

というもの、金曜日に時間力のセミナーを受講してきたからです。

大学のときは1日1日がとても長く感じました。授業は1時間半や3時間だったので

授業の後半は「まだ終わらないのかな」と感じました。

また、大学在学中での司法書士試験、行政書士試験受験中は「今日は民法を3時間!」などと1日のスケジュールを考えて、それを着実にこなしていましたが、時間は無限にあるように感じることもありました。
しかし、入社してからは時間の流れがとても早いです。

大手町オフィスは窓がないので、外に出たら雨がふっていたり、真っ暗になっていたりして「もうこんな時間なの?!」と感じます。時間は有限であること、タイムマネジメントの大切さを実感しています。

「仕事は時間から!」

整理整頓もタイムマネジメントの1つです。

3カ月使わない資料は95%使わないというデータがあるので

自分のキャビネットの整理整頓から始め、タイムマネジメントを意識していきます。

blog の紹介

サポート行政書士法人のスタッフが更新するブログです♪
カテゴリー: 宮澤舞   パーマリンク

コメントは受け付けていません。