カテゴリー別アーカイブ: 古賀 誠也

東京生活②

新宿の古賀です。 

早いもので東京に来てもうすぐ3か月以上が経過しようとしています。
東京生活や仕事にも徐々に慣れ、少し心の余裕が生まれて来たからか、
趣味も少しずつですが、充実させようという気持ちになっています。 

今一番楽しい趣味は「自転車」です。
休日は自転車で1時間程度の場所を探してそこに向かって走ったり、
仕事終わりはあてもなくぷらぷらと20分程度自転車に乗ってみたりと時間を見つけては、自転車に乗っています。 

最近行って良かった所は多摩川です。
多摩川に行くと自分の育った場所と少し似ていて、懐かしい気持ちになります。
(河川敷にグラウンドやゴルフ場などがあること。県境であることなど)

私の生まれは有明海に面した佐賀の川副町という場所で、川が非常に多い町でした。

福岡の県境である筑後川と八田江に挟まれており、川に沿って町があるため、
川副という地名になったのだと私は勝手に思っています。(違ったらすみません。)
高校時代は通学のため川沿いをひたすら片道40分かけて自転車を漕ぐのが本当に嫌だったのに、今ではこんなに楽しいのがとても不思議です。 

10年後はもっと違う楽しいことが見つかったり、再発見できたりするのかなと考えるとわくわくします。(もちろん楽しめなくなることも増えると思いますが)
そんな変化を楽しみつつ、仕事も趣味も精一杯やっていきたいです。

東京生活

はじめまして
サポート行政書士法人の古賀です。 

初ブログなので、何を書こうかと迷ったのですが、上京してきて約2か月ほど経過したので、東京に出てきて感じていることを簡単に書こうと思います。

東京に出てきてまず驚くことは「人の多さ」です。

散々、人が多いことは、テレビや人づてから聞いて知っていましたが、
祭りでもやってるのかなってくらい多いです。 

大行列を見て「有名店かな」と思って、ぱっと見ると丸亀製麺だった時には度肝を抜かれました。
「スッと入ってすぐに食べれるのが、丸亀製麺の一つ魅力」と思っていましたが、これだけ人が並んでいるのを見ると「並んででも食べる価値があるほどコストパフォーマンスの高い店」と認識を改める必要があるようです。 

2か月経った今でも人の多さには慣れず、電車が混んでると「嫌だな~」と思いますが、人が多いというのは、それだけ多くの出会いがあるという良い面もあるので我慢したいと思います。
次に驚くのが「平地が多い」ことです。大学では、4年間京都で生活していたのですが、
京都は坂が多く自転車で移動するのが少し億劫でした。
しかし、東京は本当に平地が多く自転車で走るのが楽しくて仕方ありません。
徳川家康がやったことはとても偉大だったんですね。 

他にも安いスーパーが多いことや一生かかっても行きつくせないほどの飲食店があること、奇抜なファッションをしている人を一日一回以上見ることなどたくさんあります。 

せっかく東京に来たからには、東京の良い面を存分に生かし、東京生活を楽しみたいと思います。