HOME最新トピックス太陽光発電等(再エネ)の事業計画認定の最新トピックス > 【お任せください!】太陽光設備付き競売物件の名義変更について
最新トピックス

2020年4月22日

【お任せください!】太陽光設備付き競売物件の名義変更について

事業認定計画の競売物件名義変更について
太陽光設備のある物件の名義を変更を行う場合、届け出が必要になります。
資源エネルギー庁や審査機関でも、変更手続きの整理表等は発表していますが、かなり複雑とお声をいただきます。
今回は特に、太陽光設備付き 競売物件の名義変更についてです
お持ちの太陽光設備に変更が生じる場合、
弊社の専門スタッフにお気軽にご相談ください!

 太陽光の変更手続きが必要な場合

・太陽光設備を増設する場合
・中古物件に太陽光設備が搭載されていた場合
・太陽光の名義人様が亡くなられて、相続が必要になった場合 等

初回の申請内容から少しでも変更がある場合は、国への届出が必要になる場合があります。

 特に難しい太陽光設備付き競売物件を購入した際のお客様のお悩み

弊社では、太陽光設備付きの競売物件を購入した個人のお客様や
競売物件を取り扱われている不動産会社様から、
名義変更のご依頼を特に頂戴しております。


通常の名義変更手続きに比べると、
競売物件の名義変更は必要書類が多くなり、
ご自身で証明書の取得から申請まで行うと、証明書の有効期限切れになった…
本来は不要な書類を提出してしまい、その補正に時間がかかってしまっている…
ということも多々あります。


またお話を伺うと、
手続きが複雑で、必要書類が多いだけではなく
「元の持ち主様と連絡が取れず必要書類がそろえられない」というお悩みも伺います。


弊社では、上記のようなイレギュラーな場合も
代わりに証明ができる書類はないか審査機関と協議することが可能です。


適切な必要書類をご案内し、最短の日数でお手続きをサポートしております。

 サポート行政書士法人にご依頼いただくということ

基本的に、お電話又はメールで、現在の状況をヒアリングし、
所有されている太陽光設備に必要なお手続きを提案いたします。


電話等でそのままお申込みの契約を頂戴することはなく、
お話を伺った内容でお見積・お申込書をご案内しております。


太陽光設備付きの競売物件で、お困りごとがありましたら
弊社 太陽光事業計画認定担当専用ダイヤル(070-5433-1927)まで
お問い合わせください。