コロナでリモートワークについて

秋葉原支店の李です。

引き続き、自分のブログを読み返して、以前2020年1月24日のブログに下記の文章がありました。

「4月は上海の予定ですが、新型肺炎が気になりますね。。。」

で、もちろん、上海出張はパーになりました!

上海出張も、鹿児島出張も、香川出張も、なくなり、
すっごく頑張って、名古屋に行ったくらいです。

弊社SGでも、現在時短勤務+リモートワークを導入してます。
※下記が私の在宅リモートワークのデスクです

会社の状態をほぼ100%再現していますので、
自分でコツコツやる分には、効率は維持できています。

今回のコロナの件で、行政の対応もかなり変化が見られます。

以前は窓口相談が必要だったとことが、TEL・メールでも相談可能に、
以前では窓口申請必須だったところが、郵送受付でも可能に、
以前は実地調査が必要だったが、現場の写真でも可能に・・・・

なんで、以前はだめだったのでしょうか?不思議です。

今回の件で、押印のためだけに出社するというのも話題になっていましたね。

今回のコロナの件で、行政手続きがもっと簡潔に、
もっと国民ファーストのやり方に変わればいいなと思っております。

blog の紹介

サポート行政書士法人のスタッフが更新するブログです♪
カテゴリー: 李博維   パーマリンク

コメントは受け付けていません。