次世代住宅ポイントの業務を担当して学んだこと

秋葉原の熊野です。

今月は、次世代住宅ポイントの業務で学んだことがたくさんあったので、書いておきます。

・社内の共通のルールに従って進める必要があること。オフィスごとの特別なやり方はNG

・管理する項目を増やさないこと。心配だからと管理する項目を増やしても仕事が増える

・まずは管理担当の責任のもとで、管理担当がしっかり把握して進めること。実務担当に任せきりはNG

・人を採用したらスタートが重要。いかに高いマインドでスタートできるかが大事。上に引っ張り上げるリードが必要。

・それぞれの人の意見を重く捉えて左右されて、それを調整しようとする必要はない

・書類の不備が多いなど、課題は件数の少ないうちにすぐ対策する

繁忙期はこれからなので、楽しくチームで頑張りたいと思います!

blog の紹介

サポート行政書士法人のスタッフが更新するブログです♪
カテゴリー: 熊野成夏   パーマリンク

コメントは受け付けていません。