やらされるのではなく、任せてもらうように

新入社員の皆さん
入社おめでとうございます。

これからどんどん成長していく皆さんですが、
仕事をしていく中でモチベーションを上げる方法をお伝えします。

これは経営者の方のインタビューで出てきた話ですが、
従業員のモチベーションをアップする為に一番良い方法は、
やらされている感を無くす事だと答えていました。

成功している企業では、決定権を店長や部長に任せています。
そうする事で、任された店長から見れば、自分事として捉えられ、
細かな工夫まで自分で考える事が出来るそうです。

SGも色んな事を任せてもらえる会社です。
仕事を振られた、やらされているとなると、
作業的になりますし、何より知識を深堀しよう、
自分の業務にしていこうという気持ちが無くなってしまいます。

仕事を貰った際に任されていると認識する事で、
先輩の業務ではなく、自分の業務なんだと考えることで
細かなミスに気づいたり、業務を拡大する為のアイデアが生まれてきます。

これから40年近く働く皆さんがモチベーションを高く、楽しく仕事が出来るように応援しています。

blog の紹介

サポート行政書士法人のスタッフが更新するブログです♪
カテゴリー: 水上 雄貴   パーマリンク

コメントは受け付けていません。