業務進める上で大事なこと

こんにちは。名古屋支店の大原です。

私は補助金業務を通じて「全件の正常稼働」について
深く考える機会をいただきました。

締切がある案件を正常稼働させるためには、
期日までにかかる業務の必要時間数の他にも
人員、スケジュール管理が肝になってきます。

案件数、お客様とのやり取りが共に多い業務において、
スケジュールを予定通り遂行するためには
特にチーム内でのコミュニケーションが大事だと感じています。

繁忙期になると自分の業務に追われてコミュニケーションが減りがちですが、
そんな時こそ、上長との進捗の確認やスケジュール共有を
意識していくことが大事だと感じました。

業務の正常稼働の為に、下記を心掛けていきたいと思います。
・進捗の確認を各人に任せるのではなくチーム全体で把握できるようなシステムづくり
・コミュニケーションを取る時間をしっかり設けて、関係性づくり

今後も自分の限界を設けずに
チャンスをしっかり結果に繋げていきたいと思います!

 

 

 

blog の紹介

サポート行政書士法人のスタッフが更新するブログです♪
カテゴリー: 大原 夕奈   パーマリンク

コメントは受け付けていません。