続く理由

こんにちは。大阪の木元春奈です。

私は基本的にインドアで、緊急事態宣言下の自粛期間中もこたえないほど
部屋で過ごすことに抵抗がないのですが、最近新しい趣味ができました。

社交ダンスです。

平日仕事終わりに週2回2時間弱。
続かないかな~と思っていた自分とは裏腹に楽しく通っており、
回数を増やそうかと考えているほどです。

飽き性出不精なところのある自分が、どうして続けられているのかと考えました。

最大の理由は、はっきりと上達を感じる点にあると思います。

同じく社交ダンスをする仲間にも出会え、話をするのは楽しいです。

でも、前よりうまくなっているから楽しい。だからまた踊りたい。
この感情が、仕事終わりでも通える最大のモチベーションだと思います。

弊社では、若手はすぐに成果をだすことを重要視されます。
当事者が成果を上げるように考え、行動するだけでなく、
業務をアサインする側、指導する側も、
すぐに成果があがるようにリードするよう求められます。

それはリーダーとなる人間を育成するにあたり、
成長スピードをあげるためには成功体験が重要だと考えられるからです。

「前よりできている自分」を実感できること。
そうすれば、その業務がもっと楽しくなり、自然と成長につながります。
そのために、始めたときに一生懸命取り組むことが大切です。

昨日の自分よりうまくできるか。
毎日そう思って業務をしていれば、
毎日ルーティーンのような退屈な日はこないかもしれませんね。

私も日々をフレッシュな気持ちでとりくみ、
社交ダンスだけでなく業務でも同じ環境にできるよう挑戦していきます。

blog の紹介

サポート行政書士法人のスタッフが更新するブログです♪
カテゴリー: 木元 春奈   パーマリンク

コメントは受け付けていません。