自分の内定インターン時のブログを振り返って

皆さんこんにちわ!
秋葉原支店の薬事担当、李です。

久々に自分のブログを読み返しています。
読んでいると、当時の記憶が鮮明によみがえります。

私が書いた最初のブログは、内定インターン時に書いたものです。
内容としては、SG(弊社)に入った決め手を書いていて、その決め手というのは以下の3つありました。

①外国人として語学力を発揮できること
②いろいろな業界、業種に携われること
③早く成長できること

①については、最初の1,2年目の頃はそれほど使えませんでした。
なぜかというと、私はビザの業務ではなく、許認可の業務を選んだからです。
許認可ですと、日本の法人様を相手にすることが多く、もちろんお客様の担当者も日本人が一般的でした。

しかし、2年目の後半から薬事の業務を担当するようになり、医療機器の案件において、
お客様の製品の製造工場がある中国メーカーさんとのやり取りが一気に増えました。
今では、仕事の50%の割合で中国語を使っています。

②については、まさに私が思った通りでした。
今まで携わった業界・又は業務内容は、「建設」「入札」「旅行業」「古物」「お酒」「法人設立」「医療機器」「化粧品」「病院」「薬局」・・・
そして、その中でも「薬事」に関しては自分の専門分野へと特化することができました。

③については、正直なところ、最初の2年ほどは全然実感がありませんでした。
しかし、3年目に入ってから、日々の成長は自分でも実感できるようになりました。
まさに、前にもブログで書いたとおり、成長とは下記のような曲線になるんです。

結局、2年間ほどの下積みがあったからこそ、
そのあとの3年間は5,6年間に匹敵するほどの成長があったと思います。

blog の紹介

サポート行政書士法人のスタッフが更新するブログです♪
カテゴリー: 李博維   パーマリンク

コメントは受け付けていません。