HOME専門サービスHACCP導入管理サポート > HACCP事例紹介/全国展開の喫茶店の場合
HACCP導入管理サポート

HACCP事例紹介/全国展開の喫茶店の場合

 HACCPは業界や食品ごとに対応が異なってきます。
ここでは、全国展開している喫茶チェーンを例に、HACCP導入前の状態と
どんな取り組みを弊社でさせていただいたかをご紹介します。

■HACCP導入前 社内教育用に清掃マニュアルやメニューそれぞれの作成マニュアル等は作っているが、 HACCPに合わせたものを作成出来ていませんでした。 また厚生労働省の作成する要項もページ数が多く、自分たちで作成できるのかという点で不安がある状態でした。

弊社のサポートを採用!

弊社では既にマニュアルが一定用意されており、HACCPが導入できていない業者様向けに
以下の サポートをさせていただいております。

〇経営者、各製造責任者の皆様向けにHACCPに関するご説明と社内マニュアルの見直し
HACCPは社内一丸となって取り組むものです。
マニュアル作成担当者に製造過程の作成を一任して、責任者の皆様が具体的な流れを把握されていなかった
という状態にならないように、まずはHACCPがどのようなもので、御社の現場に合わせると何をしなくては
いけないのかをご説明させていただきます。
そこでは既存の社内マニュアルの見直しも行います。
責任者の方と実際に店舗で行われている方との間で認識違いが発生する事もままありますが、
そここそ見直すべき点として、改善していきます。

〇自治体ごとに合わせたマニュアルの作成
飲食店営業許可が保健所によって指摘事項に差がある様に、HACCPの指摘も各自治体の保健所によって
微妙に差があります。弊社では、各自治体ごとの指摘に沿うようなマニュアルを作成させていただいております。   
 

 導入後のサポートも行っております!

 マニュアルの見直しを行ったことで、これで完璧なマニュアルになった!

という訳ではなく、日々の業務を通してより無駄なところはそぎ落とし、
加えるべき注意点を加えていく事でより完全なマニュアルに近づきます。

HACCPはマニュアル作成がゴールではなく、事故が起きないようにしていく、
現場との認識相違が無くなることが目標です。

弊社では、定期的に訪問させていただき、マニュアルの改善、現場チェックにも対応しています。

また新たにメニューを増やす際にもメニューに合わせたマニュアル作成をサポートしています!

HACCP導入は弊社にお任せ下さい!

サポート行政書士法人

専門のコンサルティングチームがHACCP導入をサポートいたします。お気軽にお問合せください。

  1. ※必須
  2. 相談希望オフィス
  3. オンライン面談希望
  4. ※必須
  5. 送信ボタンは、1回だけクリックしてください