HOME最新トピックス帰化申請の最新トピックス > 博士ときかにゃんのとある一日~帰化の動機編~
最新トピックス

2012年9月14日

博士ときかにゃんのとある一日~帰化の動機編~

きかにゃん:
ねえ博士、帰化をしたい人って、きっかけはにゃんだろう?
 
博士:
人それぞれだけど、たとえば結婚や子供ができたといった、
人生のターニングポイントがきっかけという場合が多いよね。
 
きかにゃん:
そーなんだ。他には?
 
博士:
他には、たとえば日本で生まれ育ったような人だと、
そもそも国籍が違うこと自体に違和感を抱くケースもあるよね。
 
きかにゃん:
そういうきっかけって、申請するときに伝える必要はあるの?
 
博士:
一定の場合を除いて、「動機書」ってゆう書類が必要なんだ。
この書類に帰化をしたい理由やきっかけを書くんだ。
動機書によって帰化に対する想いを担当官に伝えるんだよ。
 
きかにゃん:
にゃるほどね、みんないろんな想いを持って申請するんだね。