HOME最新トピックス帰化申請の最新トピックス > 住んでいる場所によって違う?
最新トピックス

2012年4月20日

住んでいる場所によって違う?

帰化担当スタッフです。
 
帰化の申請書類提出先は、基本的に住所地を管轄する法務局です。
 
最終的な許可・不許可は法務大臣が行うのですが、
申請を受け付けるか否かの時点では、管轄の法務局が判断します。
 
この判断、どの法務局もまったく同じというわけではないんです。
 
指示される書類や手続きの流れに、ちょっとずつ違いがあります。
 
意外、ですよね?
 
どの地域にお住まいの方でも、スピーディな申請ができるよう、全力でサポートいたします!