HOME最新トピックス特定技能ビザの最新トピックス > 特定技能外国人が失業した場合、すぐに帰国しなければならないのですか?失業保険は給付されるのですか?
最新トピックス

2021年6月29日

特定技能外国人が失業した場合、すぐに帰国しなければならないのですか?失業保険は給付されるのですか?

特定技能外国人が失業した場合であっても、すぐに帰国をしなければならないわけではなく、

就職活動を行うのであれば、少なくとも在留期間内は在留することが可能です。

もっとも、3か月以上就職先を探すことなく在留しているなど、

正当な理由なく3か月以上「特定技能」に係る在留活動を行っていない場合は、

在留資格が取り消されることがあります。

 

失業保険については、一般的に、日本人と同様に給付を受けることが可能ですが、

詳細については、所管する厚生労働省(ハローワーク等)にお尋ねください。

 

----------------------------------------------------------------------

特定技能ビザのことなら専門のサポート行政書士法人へ

専門のコンサルタントがサポートいたします。全国対応いたします。

 

特定技能ビザのトップページへ

特定技能ビザのQ&Aのページへ

最新トピックス

一覧を見る

お客様の声

  • お客様の声
  • スタッフ紹介
  • 社員ブログ

採用情報

  • 採用情報
  • 採用情報Facebook

メールマガジン登録

  • メールマガジン登録

営業所

  • 1.新宿オフィス
  • 2.秋葉原オフィス
  • 4.名古屋オフィス
  • 5.大阪オフィス
  • 6.駅前相談

お問い合わせ

  • お問い合わせ
  • ご依頼中案件の進捗確認