申請要件と入国・在留の流れ|東京・名古屋・大阪の行政書士法人│ビザ・帰化・許可はサポート行政書士法人へ
HOMEビザ・帰化日系4世のビザ > 申請要件と入国・在留の流れ
日系4世のビザ

申請要件と入国・在留の流れ

 

国籍 日系四世の外国籍であること
(国籍は問わない)       
年齢 18歳以上30歳以下
素行 本国において犯罪歴がないこと
健康 健康であること
医療保険に加入していること
家族 家族を帯同しないこと
生計維持 入国後の滞在費用があること
(預貯金および就労予定を含む)
帰国旅費 帰国旅費が確保されていること
日本語能力 日本語能力試験N4相当    ※
支援者 無償支援者である
「日系四世受入れサポーター」がいること
→詳しくはこちら
制度人数上限

年間4千人程度と決められております

 

※1

3年目更新時:「日本語能力試験N3相当」

4年目更新時:「日本語能力試験N2相当」または 日本文化に関する資格を取得していること 等」が必要となります。

※2

日系四世特定活動ビザは日本全国で年間4000人程度が予定されています。
従って、もし申請する場合はお早めにご準備された方がいいと思います。

入国前の手続き

入国後の手続き

入国・在留の流れ

1. 日系4世受入れサポーターの確保 2. 地方入国管理局で在留資格認定証明書交付申請 (審査期間およそ1ヶ月~3ヶ月) 3. 許可の場合、在留資格認定証明書交付 4. 在留資格認定証明書を日系四世外国人の本国へ郵送 5. 日系四世外国人の本国にある日本大使館または領事館で査証申請 (審査期間およそ1週間) 6. 査証(VISA)発行 7. 来日 8. 来日後14日以内に市役所または区役所で住居地届出 9. 来日後14日以内に市役所または区役所で国民健康保険への加入手続き 10. 在留期限の3ヶ月前から期間満了日の間に、在留期間更新許可申請

入国・在留の流れ

日系4世のビザTOP

メールマガジン登録

  • メールマガジン登録

営業所

  • 1.新宿オフィス
  • 2.秋葉原オフィス
  • 4.名古屋オフィス
  • 5.大阪オフィス
  • 6.駅前相談