HOMEビザ・帰化高度人材ビザ > ポイント制度
高度人材ビザ

ポイント制度

 

「高度人材ポイント制」とは、「ポイント制」という仕組みを通じて「高度外国人材」と認められた外国人に対して、出入国在留管理上の優遇措置をとることにより、その受入れ促進をしようとする制度です。

専門的・技術的分野の外国人労働者を活動内容に応じて類型化された「ポイント制」で評価をし、要件を満たす外国人を積極的に受け入れるという基本方針の下行われています。

 

日本の経済成長やイノベーションへの貢献が期待される能力や資質に優れた人材に対し、その出入国在留管理上優遇し、その受入れを促進しようというものです。

高度人材として認められるためには、「学術研究高度専門職1()」、 「高度専門・技術高度専門職1()」、 「経営・管理高度専門職1()のいずれかの分野で、

ポイントが合格点(70点)以上でなければなりません。

更に、年収基準を満たす必要があります。

 

高度人材における最低年収基準

 

高度専門・技術分野及び高度経営・管理分野においては、年収300万円以上であることが必要です。

 

 

尚、それぞれの分野のポイント加算要件、計算方法については、以下で解説をします。

 ポイント計算(高度学術研究)

 ポイント計算(高度専門・技術)

 ポイント計算(高度経営・管理 )

 

 

高度人材ビザのことならサポート行政書士法人へご相談ください

 書類作成・確認サポート 高度人材ビザでは必要書類が許可のカギと言っても過言ではありません。

               ポイントの確認や、ポイントを証明する書類等、お客様一人ひとりに

               合わせてサポートさせて頂きます。

 

 ビザ専門チーム     経験豊富でノウハウの多いビザの専門チームが対応させていだきます。

 

 外国語対応可能     中国語・英語・韓国語・インドネシア語・ベトナム語等での

              対応も可能です。 

 

 全国対応可能      新宿・秋葉原・名古屋・大阪に支店があり、全国対応が可能です。  

 

 

お問い合わせはこちらから

  1. ※必須
  2. 相談希望オフィス
  3. ※必須
  4. 利用規約及びプライバシーポリシーの内容に同意の上、
    送信ボタンをクリックしてください
 

高度人材ビザTOP

許認可

お問い合わせ

  • お問い合わせ
  • ご依頼中案件の進捗確認

リンク

スタッフ紹介
お客様の声
社員ブログ

採用情報

  • 採用情報
  • 採用情報Facebook

メールマガジン登録

  • メールマガジン登録