エコ系の補助金

必要書類

帰化申請手続きにあたり、下記のような書類を準備していく事になります。

「検査実施が確認できる書類」については
入居までに一定の検査を完了させている必要があり、
基本的には販売事業者様からご用意いただきます。

共通書類

・建物の登記事項証明書(謄本)
・住民票
・住民税の課税証明書
・給付金受け取り口座を確認出来る書類(通帳等)

新築住宅をローンで購入した場合

・住宅ローン契約書

・工事請負契約書または不動産売買契約書

・検査実施が確認できる書類
 「住宅瑕疵担保責任保険の付保証明書」「建設住宅性能評価書」
 「住宅瑕疵担保責任保険法人検査実施確認書」のうちいずれか

新築住宅を現金で購入した場合

・工事請負契約書または不動産売買契約書

・検査実施が確認できる書類
 「住宅瑕疵担保責任保険の付保証明書」「建設住宅性能評価書」
 「住宅瑕疵担保責任保険法人検査実施確認書」のうちいずれか

・フラット35S基準への適合が確認できる書類
 「フラット35S適合証明書」「現金取得者向け新築対象住宅証明書」
 「長期優良住宅建築等計画認定通知書」のうちいずれか

中古住宅をローンで購入した場合

・住宅ローン契約書

・中古住宅販売証明書

・不動産売買契約書

・検査実施が確認できる書類
 「既存住宅売買瑕疵保険の付保証明書」「既存住宅性能評価書」
 「住宅瑕疵担保責任保険の付保証明書または転得者証明書」
 「建設住宅性能評価書」のうちいずれか

中古住宅を現金で購入した場合

・中古住宅販売証明書

・不動産売買契約書

・検査実施が確認できる書類
 「既存住宅売買瑕疵保険の付保証明書」「既存住宅性能評価書」
 「住宅瑕疵担保責任保険の付保証明書または転得者証明書」
 「建設住宅性能評価書」のうちいずれか

お申込み・お問い合わせ

お問い合わせはこちら