次世代住宅ポイント

ポイントの交換について

ポイントの交換

発行されたポイントの有効期限はありますか?

発行から商品交換期限(2020年6月30日予定)までです。

期限を過ぎるとポイントは失効します。

 

工事完了前申請の場合、工事完了前や、完了報告前であってもポイントを利用してもいいですか?

保有するポイントが、交換に必要なポイント数に不足する場合、交換できません。

ただし、取付工事が必要な商品など、付帯費用について現金で負担する必要がある商品も含まれますので、商品内容をよくご確認ください。

 

発行されたポイントが、商品の必要ポイント数に足りない場合、現金等を追加することはできますか?

保有するポイントが、交換に必要なポイント数に不足する場合、交換できません。
ただし、取付工事が必要な商品など、付帯費用について現金で負担する必要がある商品も含まれますので、商品内容をよくご確認ください。

保有するポイントが、交換に必要なポイント数に不足する場合、交換できません。ただし、取付工事が必要な商品など、付帯費用について現金で負担する必要がある商品も含まれますので、商品内容をよくご確認ください。

 

別々の申請に発行されたポイントを合算して交換することはできますか?

それぞれの申請に発行されたポイントを合算して交換利用することはできません。

 

冊子の交換商品カタログはありますか?

商品の一部について掲載したカタログを作成する予定です。

カタログのデータについては、本制度のホームページ上で公表を予定しております。

 

交換商品事業者 商品

自社の商品、サービスを交換商品の対象にしてほしいです。

事務局ホームページにて募集を行っております。

具体の手続き等の詳細は事務局ホームページ◆交換商品の提供を希望する方 へをご確認ください。

なお、サービスは交換の対象外です。

 

交換商品

商品券や工事費への充当が対象外なのはなぜですか?

本制度は、住宅の取得やリフォームをきっかけに早くかつ広い経済波及効果が期待されています。

追加投資が見込めない即時交換や(商品券等の)商品交換については対象外としています。

 

交換できる商品は、時期によって変更がありますか?

令和2年3月31日まで交換商品事業者及び交換商品の募集を行っております。

今後、随時追加されます。