HOME専門サービス事業者向け補助金補助金ニュース > 【6/12】交付申請期限の延長があるかも!?期日の矛盾について
事業者向け補助金

【6/12】交付申請期限の延長があるかも!?期日の矛盾について

最近、IT導入補助金のお問合せをよく頂いています。
その中で、よくご質問いただくのが「期日」についてです。

期日を確認していくと、いろいろ矛盾があるようです。

事業者発表は6月中、補助金期限は7月10日

 

IT導入補助金のポータルサイトを確認すると、
以下のように記載されています。

<ポータルサイト>
https://www.it-hojo.jp/schedule/

①IT導入支援事業者の登録申請
 2020年5月11日(月)受付開始~2020年8月中旬登録締切<予定>

②ITツール(ソフトウエア、サービス等)の登録申請
 2020年5月11日(月)受付開始~終了時期は別途ご案内予定

※登録できているIT導入支援事業者とツールを確認できるシステムは、6月中に発表予定


③交付申請期間
 今発表されているのは、
 2020年7月10日(金)17:00までの締切分まで

色々矛盾しているのがお分かりでしょうか?

ここで重要な事は・・・

交付申請をする場合、上記①②が完了している事業者からITツールを導入する必要があるということです。
(一部例外あり)

6月中に発表の登録事業者やツールをシステムで確認して、業者選定等をしても、
交付申請は7月10日までの締切分しかない状況・・・

導入するとなっても、高額なものが多いため、社内検討も一定時間が掛かったり、

このITツールを導入したいのに、交付申請までに登録されていないなど、

色々問題が発生すると思います。


 

交付申請の締め切り延長か

 

この状況を踏まえ、あくまで弊社の見解としてですが、
交付申請の締切が延長される可能性が高いと考えています。
(ちなみに、当補助金の事務局担当も延長があるようなことを言っていました)

なので、ベンダー企業様、ITツールを導入する補助事業者様、
間に合わないと諦めるのはまだ早いと思います。

まだ間に合う可能性があります!

弊社では、上記①②③の手続きを全てサポート可能です!


 

お気軽にお問い合わせください!

  1. ※必須
  2. 相談希望オフィス
  3. ※必須
  4. 送信ボタンは、1回だけクリックしてください
 

事業者向け補助金TOP

メールマガジン登録

  • メールマガジン登録

営業所

  • 1.新宿オフィス
  • 2.秋葉原オフィス
  • 4.名古屋オフィス
  • 5.大阪オフィス
  • 6.駅前相談