HOME専門サービス事業復活支援金 > 【制度解説】主な要件
事業復活支援金

【制度解説】主な要件

事業復活支援金を受給する為には、以下の要件を全て満たした上で、
必要な手続きを行うことが必要です。

①コロナ感染症の影響を受けた事業者であること
②以下の売上減少要件を満たすこと
2021年11月~2022年3月の いずれかの月(=対象月)の売上高 が、
2018年11月~2021年3月までの間の 任意の同じ月(=基準月)の売上高 と比較して
“50%以上” 又は “30%以上50%未満” 減少した事業者

①コロナ感染症の影響を受けた事業者であること

 具体的には、新型コロナウイルス感染症の拡大・長期化に伴い、
 「需要の減少による影響」又は「供給の制約による影響」を受けていることが必要です。
 

実際にコロナ感染症の影響で事業収入が減少した訳ではないケースは、 対象外になりますので、ご注意下さい。

 [対象外のケース]
・通常時でも事業収入を得られない時期を対象月にしたことによる売上減少
・売上計上基準の変更による売上減少
・顧客との取引時期の調整による売上減少

②以下の売上減少要件を満たすこと

2021年11月~2022年3月の いずれかの月(=対象月)の売上高 が、
2018年11月~2021年3月までの間の 任意の同じ月(=基準月)の売上高 と比較して
“50%以上” 又は “30%以上50%未満” 減少した事業者

 

(例)以下のケース(法人)で、売上減少要件をクリアしているか確認し、
実際の支給額を計算してみましょう。

 

・基準月:2018/11(月間売上:250万円)

・対象月:2021/11(月間売上:30万円)

・基準期間:201811月~20193月(基準期間の売上高:1,050万円)

 
[チェック]
✓ 対象月(2021/11)の売上高(30万円)が、
基準月(2018/11)の売上高(250万円)と比較して「50%以上減少」している
✓ 年間売上高(基準月を含む事業年度の年間売上高)は、「2,450万円」。
✓ 支給上限額は、「100万円」(法人/年間売上高1億円未満/50%以上減少)
✓ 支給額[(基準期間の売上高)-(対象月の売上高×5)]は、
  1,050万円-(30万円×5)=900万円 
[結果] 上限100万円の満額支給

申請サポートのお申込はこちらからから!

事業復活支援金のお申し込みをされる場合は、以下のボタンより申し込みフォームへお進みください。
お問い合わせをされる方は、ページ下部のお申し込みフォームよりお願いします。

問い合わせフォーム
フォーム下部の「自由記述欄」には「現在の事業内容、所在地」について簡単にご記入ください。
  1. ※必須
  2. ※必須
  3. 相談希望オフィス
  4. ■事前確認項目■
  5. 事業の形態
  6. ご希望のサービス
  7. 一時/月次支援金について
  8. ZOOMによる面談
  9. ■自由記述欄■
  10. 弊社を知った経緯をお選びください(複数回答可)
  11. 問合せ経路
  12. 利用規約及びプライバシーポリシーの内容に同意の上、
    送信ボタンをクリックしてください