HOME専門サービス継続支援サービス > 補助金・許認可・在留資格の可能性診断を含む各種補助金プラン
継続支援サービス

補助金・許認可・在留資格の可能性診断を含む各種補助金プラン

補助金・許認可・在留資格の可能性診断

「補助金」可能性診断の場合

貴社の販路開拓に向け、補助金を活用した営業プランのビジネススキームを構築するために、

下記(1)~(5)の業務をご提供します。

 

1)最新の補助金情報の調査(目安・月1~3時間)

2)クライアント様の補助金診断

3)営業支援ツール作成(例・販促用チラシ作成)

4)クライアント様に向けた補助金WEBセミナー、説明会の実施(目安・月1回上限)

5)その他相談・WEB会議(目安・月2回上限) 等

 

例えば、調査で使えそうな補助金を営業にかける場合、

御社のご要望にすり合わせた上でお客様への営業資料を制作し、お使いいただく事も可能です。

御社のクライアント様との関係性構築や商材と補助金の合わせ売りなど効果が上がるかと思います。

是非当社にご相談ください。

ものづくり補助金プラン

①経営革新計画の作成

ものづくり補助金の申請における成長性加点に該当します。

新事業活動を行うことにより、「経営の相当程度の向上」を図ることを目的に策定し、

都道府県から承認をもらいます。

 

②事業継続力強化計画の作成

ものづくり補助金の申請における災害加点に該当します。

中小企業が策定した防災・減災の事前対策に関する計画です。

各経済産業局等に提出し、経済産業大臣から認定を受けます。

 

③各状況報告のサポート

「補助事業実施・実績報告」「事業化状況報告」「知的財産権等報告」等 

各種報告書類の作成をサポートを致します。

 

④各契約書の作成

特許取得後のライセンス契約時の各種書類作成をお手伝い致します。

 

⑤商圏拡大に関するコンサルティング

商圏を拡大するためのサポートを致します。

国内外に同行し、商談・通訳を専門スタッフが行います。

 

個別契約(補助金受給後のサポート、補助金を活用し営業面の強化を行いたいお客様)

 

サポート内容
申請サポート
申請カスタマーサービス
申請要綱や申請方法についての、問い合わせに対応致します。
各補助金の応募期間中は、事務局への問い合わせが大変込み合います。
御社製品を補助金を活用し、導入するお客様の専用カスタマーサービスとしてご活用ください。
申請内容の添削サポート
 補助金のプロが申請内容が要件を満たしているか、加点項目を抑えられているか等の面から添削し
採択に向けてアドバイスいたします。
※申請は、申請者様ご自身で行っていただきます
過去申請分析サポート
過去に申請されたお客様の申請内容をプロが分析し、
過去採択された申請内容との相違点等を報告いたします。
御社オリジナルのレポートとしておまとめできるだけでなく、プロから直接アドバイスがもらえます。
専門家マッチング(紹介)サポート
弊社は行政書士業法上、助成金等作成をお手伝い出来ない部分がございます。
その部分については、弊社と提携を結んでいる専門家をご紹介し、資金獲得をサポートします。
報告業務 各状況報告サポート
採択後の各種報告書類の作成をサポートいたします。
営業強化
営業活動・顧客資金調達支援
クライアント様との面談の際に、担当者から補助金について説明し、
御社製品を補助金を活用して導入できる点をご説明させていただきます。
ご要望に応じて、販促用チラシなど営業用のツールも作成いたします。
※対面・オンライン問わず対応可能
補助金WEBセミナー、説明会の実施
補助金の概要から、申請方法、攻略法などセミナーを開催します。
御社の補助金ご担当者様に向けて、プロの目線からアドバイスいたします。
融資・補助金サポート
補助金のプロが御社・クライアント様が活用できる補助金をアドバイスします。
活用補助金が選定出来たら、交付手続きの支援もプロにお任せできます。
ビジネスプラン・CSR等のアドバイス
各補助金の採択率をより高めるためには、
申請者の掲げるビジネスプランやCSR部分も構築し直す必要があります。
環境保全や人権の保護、労働環境の改善、サステナビリティ(持続可能性)、
地域社会への貢献などの面が挙げられます。
CSR活動を行うことで、投資家・消費者からの信頼や評価を得ることができ、
企業イメージの向上をはかることができるため、各補助金の採択率も高めることができます。