HOME専門サービス経営力向上計画 > 経営力向上計画に関するQ&A
経営力向上計画

経営力向上計画に関するQ&A

計画の申請から認定までどのくらいの期間がかかりますか?

 標準処理期間は30日です。

 

計画に記載された事業分野が複数の省庁の所管にまたがる場合には45日程度となります。

 

また、不動産取得税の軽減措置または許認可承継の特例を利用される場合は、上記の日数に加えて、関係行政機関における評価・判断の時間が必要となるほか、申請書に不備がある場合は、各事業所管大臣からの照会や申請の差戻しが発生し、手続時間が長期化する場合があります。
 
経営力向上計画は、いつまでに認定申請すればよいですか?

 計画認定自体には特に期限がありませんが、設備を取得する計画の場合、原則として設備の取得前に計画の認定を受けることが必要です。

 

また、事業承継等を伴う場合には、その実施について当事者間で基本的な合意に至った時点から申請が可能となります。

 

なお、許認可承継の特例の利用する場合は、申請前に対象となる許認可の所管行政庁へ事前相談されることをおすすめします。

 お問合せはこちらから

  1. ※必須
  2. 相談希望オフィス
  3. オンライン面談希望
  4. ※必須
  5. 送信ボタンは、1回だけクリックしてください