HOME採用情報 > 経営理念
採用情報

経営理念

当社は、社会をいい方向へ導くために存在しています。
顧客満足も社員の生活ももちろん大切ですが、
常に最優先なのは、社会の改善です。

 

【経営理念】

・世界的リーダーを創出する
・不満を言わず、対策で解決する
・すべての人が個性を活かして輝くオールスター社会を創る

 

行政書士の業務とは・・・?


行政書士=社会問題解決の専門家と考えています。
社会を揺るがすような事故も事件も、実は行政書士業務と密接な関係があります。

行政書士が果たすべき役割は、
事業者や個人が行政のルールを守れるよう、導くこと。

この役割をしっかり担うことが出来れば、
行政は適正な規制ができ、
事業者はリスクを軽減して、安定的に事業でき、
個人も安心して生活することができ、
社会は被害を受けずにすみます。

これまでにも、自分達にもっと力があれば、防げたと思える事件・事故があります。
その時の悔しい思いが、業務拡大の原動力です。

社会にはたくさんの問題があり、乗り越えるべき課題が山積しています。
これらは、同情しても、非難しても、デモをしても、解決しない社会問題です。

行政書士には、このような社会問題を解決する役割があります。
どのような規制が適切なのか、適正な内部監査の運用はどのようなものかなど、
行政機関とも協力しながら、再発防止を図ることができます。

後は、それをやりきる勇気と実行力です。それこそが志です。
社会を正しい方向に導きたい人を仲間に加えたいと思っています。


これからも、当社にしかできないような難しい社会問題を次々と解決し、
永続的に社会に良い影響を与え続けるようなそんな会社を目指します。

3年後にどうなっていたいですか?

私が学生によく問いかける言葉です。
なかなか即答することは難しい質問ですが、
3年後の自分の姿を想定することで、何をすべきかが見えてきます。 

そして、今どんな会社に就職すべきかが分かってきます。 
将来の自分の姿は、ひとそれぞれです。 
いろんな考え方、生き方があっていいと思います。 
だからこそ、就職先は戦略的に選んでほしいと思っています。 

私たちの会社は、仕事をトコトンする会社です。 
世界最速スピードで業務を進め、常に抜本的な業務改善を行い、
顧客満足度は「大満足」だけを目指しています。 
仕事によって、自然と磨かれ、成長していきます。

そんな会社で得られるのは、
1つ目は、「揺ぎない自信」です。
 
自信をつけるというのは、大切です。
「自信を持て」なんて他人に言われても、自信は持てません。
自分がとてもできない、と思ったことが出来るようになったとき、
本当の自信が持てるようになると思います。
 
当社では、今のあなたが出来ないことにもチャレンジさせますよ。
でも、実は、自分ができないと思っているだけで、本気でやってみたらできることなんです。
1年前には到底できないと思えたことが、今はあっさりできてしまう。
自分の中の心がクスクス笑っているのを感じてもらえると思います。
 
「私だからこそ、やり切れた」
そんな体験もたくさんして欲しい。
誰にも知られなくてもいいんです。自分だけが知ってたらいいんです。
それが揺ぎない自信となります。 
 
2つ目は、「目の前の人の役に立っているというやりがい」です。
 
仕事は、やりがいですよね。
生活のために、とか、お金を稼ぎたい、とかの理由だけなら、
少ししんどくなると、辞めたくなってきます。
当社では、仕事=他人の役に立つこと と定義しています。
 
私はいろいろな仕事に携わってきて、この仕事が一番気に入っています。
理由は、簡単なことなんです。
目の前で、すごく喜んでくれる姿を見られるから。
 
どんな仕事も、回りまわって他人の役に立つんですが、
なかなかお客さんが大喜びしてくれるのを間近に見られる仕事はありません。
 
「これからもずっとサポートして欲しい」「恩人です」「奇跡の人です」
そんな風に言われたりするのは、率直に嬉しいです。
よ~し、次も頑張ろう、って自然と燃えます。
 
3つ目は、「大変だからこそ楽しいというワクワク感」です。
 
野球に例えると、
・みんなでワイワイする草野球
・勝負に徹するプロ野球
どちらを楽しいと思いますか。
 
当社は、後者なんです。
自分しか勝負を決められる人がいない、という切迫感。
自分の誇りを賭けて負けられない緊張感。
私は、想像するだけで、ワクワクしてきます。
 
自分の能力を発揮する時が来た~ってなります。
それこそ、生きている意味です。これまで頑張ってきた証です。
 
「ここは、俺しかおらんやろ」
どんな大変な状況でも、先頭で立ち向かう。
せっかくの人生なんで、思いきり全力で生きたいですね。
本気のなかでしか味わえないワクワク感を実感できます。

オールスター経営

当社は、2013年、ダイバーシティ経営企業100選(経済産業省)に選ばれました。
女性や外国人を経営資源として、有効に活用した実践的な取り組みが選定理由でした。
 
女性は、当社にとって主戦力となっています。
スタッフ紹介をみてもらえれば分かるように役職者にも女性が多いです。
男性と横一線で競争しながらも、能力と実績で高く評価されています。
クライアントと2人3脚で協働する当社の業務は、女性に向いている面もあると思います。
 
外国人社員もバリバリ活躍しています。
日本語はどうしても劣りますが、そこは周りでカバーしています。
誰にも分かりやすい指示を行いますし、
空気を読むとか日本人特有の文化は持ち込んでいません。
得意な言語能力で(当たり前ですが)、母国のクライアントをサポートしてくれています。

 
オールスター経営とは、「全員がスターであれ」という経営手法です。
それぞれが、個性を最大限発揮し、キラキラ輝きながらも、チームとしての一体感で、一人でできないことも成し遂げたいという想いがこもっています。
 
育成では、「手足は作るな、エースを作れ」
というのが社内の合言葉です。

自分の補助をしてくれる人を育成するのではなく、自分を超える人財を育成しています。

経営方針 「全員リーダー経営」

サポート行政書士法人では、「全員リーダー経営」の経営方針のもと、
チームのリーダーもメンバーも、全員がリーダーとして関与することを重視しています。

求める資質・姿勢は、以下の通りです。

1.チームの目標や結果にコミットし、自分事として取り組み、成果を最大化させる人
2.常に全体最適の観点で考え、決断し、行動・変化を続ける人
3.社内外の協力を得て、関わる人の能力を最大限に引き出し、最適な協働を促す人
4.多様な価値観を尊重し、変化に柔軟に対応し、機会を創造する人

会社としての大きな経営理念・ビジョンに基づき、
1人1人が、主体的・能動的に取り組み、決断し、行動を続けることで、
変化に強くしなやかに成長を続ける組織が実現します。

全員が全員、同じようなリーダーになる必要はありません。
各自の強みを生かして、統率するリーダー・変革するリーダー・支えるリーダー等、
最も自分の能力が発揮できるリーダーを目指してください。

今のあなたにピッタリではありません

応募者に「私にピッタリだと思いました。」って言われると、
「多分違うと思います。」って答えてしまいます。

20代前半の人がすぐについていける環境ではありません。
なんせ、世界最速スピードで動いている会社ですから。

初めは、思い切りビックリしてください。でも大丈夫です。
経営理念に共感し、向上心があれば、
今のあなたにピッタリでなくても、急成長したあなたにはピッタリになります。
私たちは、あなたに最大限の期待をして、化学反応を起こします。

仲間になりませんか

私たちの最終目標は、経営理念です。

・世界的リーダーを創出する

・不満を言わず、対策で解決する
・すべての人が個性を活かして輝くオールスター社会を創る

達成するのは、本当に難しいです。
でも、達成しようとする過程は、とっても楽しいです。

仕事をする上で、「何をするか?」よりももっと大切な要素があります。
「誰と一緒にするか?」です。
食事だって、何を食べるかより誰と食べるかのほうが重要ですよね。

想いを共有する仲間を増やして、もっと楽しくバリバリ仕事したいと思っています。
私たちと一緒に人生を歩きませんか。

採用情報の一覧はこちら