HOME最新トピックス > ミャンマーの国籍証明書
最新トピックス

2018年3月9日

ミャンマーの国籍証明書

 こんにちは、名古屋支店のミンです!

帰化の依頼ですが、中国、韓国に加え、フィリピン、ネパール、ミャンマー、ペルー等様々な国籍の方のご依頼が増えてきています。
多国籍で国際色豊かになってきていますが、それぞれ国によって証明書が取得できる場合もあれば、できない場合もあります。

最近、ミャンマー国籍の方の帰化案件を申請しました。
帰化申請する際、多くの場合「国籍証明書」を提出する必要があります。
その国籍証明書ですが、ミャンマー大使館の場合、近年発行しなくなったそうです。
今回は、国籍証明書のかわりにパスポートや本国の国民身分証明書等で対応しました。

帰化の場合、本国の証明書や大使館・領事館の証明書が求められます。
大使館の手続き方法や書類発行の有無等は随時変わりますので、帰化申請の際には最新の情報の確認が必要です!

※ちなみに、写真は先日岐阜法務局に帰化点検で訪問した時に撮影しました。

カテゴリ一覧はこちら

お客様の声

  • お客様の声
  • スタッフ紹介
  • 社員ブログ

採用情報

  • 採用情報Facebook
  • 採用情報

メールマガジン登録

  • メールマガジン登録

営業所

  • 1.新宿オフィス
  • 2.秋葉原オフィス
  • 4.名古屋オフィス
  • 5.大阪オフィス
  • 6.駅前相談